1. 東洋大学TOP
  2. ニュース
  3. 国際交流
  4. TGLキャンプ「海外販売戦略ワークショップ」が白山キャンパスにて開催されました
MENUCLOSE

TGLキャンプ「海外販売戦略ワークショップ」が白山キャンパスにて開催されました

2019年7月27日(土)に、TGLキャンプ「海外販売戦略ワークショップ」が白山キャンパス8号館125記念ホールにて開催されました。

TGL camp 1

同日、朝から井上円了ホールでは、TGL認定式が開催されていましたが、今回のTGLキャンプには、認定式でシルバー認定を受けたばかりの方を含む計38名が参加し、学部や学年を超えてグループワークに取り組みました。「海外販売戦略ワークショップ」では、実在するグローバル企業を1つ選択し、その企業の特徴的な商品を特定の地域に売り込むための戦略をグループで立てていきます。

TGL camp 2 TGL camp 3

海外販売といっても、もちろん、ただ日本のものを海外に持っていけばよいというわけではなく、売り込み先となる国の地域情勢や生活習慣を調べ、データに基づいて商品やサービスを普及させるための戦略について説得力のあるプレゼンをすることが求められます。

グループの話し合いでは、同じ国に留学した経験をもつ参加者間で意見交換が行われたり、留学生の視点から商品のキャッチフレーズについてユニークな提案がなされたりするなど、それぞれの考え方の違いをすり合わせながら、グループで意見をまとめポスターを完成させていきました。

TGL camp 4 TGL camp 6

ポスターが完成した後は、調べたことを聞き手にわかりやすく説明することを意識しながらポスターセッションを行います。セッションでは、ただ自分が発表するだけではなく、時間をかけて他のグループの発表を見て回ることで、プレゼンテーションの方法や話し方についても学ぶことができたようです。発表後には、参加者全員で投票を行い、ベストポスター賞を決定しました。

TGL camp 7 TGL camp 8

ワークショップ後の振り返りでは、普段話す機会のない人と一緒に作業をすすめることの難しさや楽しさについて、多くの意見が出されていました。今回のワークショップに参加してくれた皆さんが、今後、より大きな世界で活躍していってくれることを期待しています。

TGL camp 9

国際教育センターでは、引き続き、新しい出会いから学びが生まれる場を提供していきます。皆さんの積極的なご参加をお待ちしております! (講師:牛窪隆太)