1. 東洋大学TOP
  2. ニュース
  3. 教育
  4. 学部・学科
  5. 生命科学部
  6. 第3回生命科学部農業体験実習(稲刈り)を実施しました

第3回生命科学部農業体験実習(稲刈り)を実施しました

2018(平成30)年10月20日(土)に群馬県板倉町にある大曲ファームにて農業組合法人大曲ファーム様、板倉町役場様、JA邑楽館林様のご協力のもと、東京の学校法人食糧学院と合同で稲刈りを行いました。

体験風景  体験風景2

生命科学部では、平成28年度から学長施策「生命科学部体験実習プログラム」の一環として農業体験学習を行っています。この稲刈りは、6月16日(土)に生命科学部の学生が田植えしたイネの収穫になります。
(田植えの様子はこちら: https://www.toyo.ac.jp/News/Academics/FacultiesAndDepartments/lsc/353371

当日は、久しぶりに天候に恵まれ、全員鎌で手刈りを体験した後、希望者はコンバインにも試乗させていただきました。稲刈り終了後には、調理体験を通じて農家さんと交流を深めました。収穫したイネは、乾燥させて後日精米し、参加した学生に配布される予定です。

集合写真

今回の稲刈りには生命科学部の学生21名、生命科学研究科の学生1名と教員1名が参加し、参加者した学生は、普段なかなかできない貴重な体験ができて大変喜んでいました。毎年お世話になっている農業組合法人大曲ファーム、板倉町役場、JA邑楽館林の方々に深く御礼申し上げます。