1. 東洋大学TOP
  2. ニュース
  3. 教育
  4. 学部・学科
  5. 経済学部
  6. 国際経済学科
  7. 国際経済学科 2019年度フレッシュマンアセンブリー
MENUCLOSE

国際経済学科 2019年度フレッシュマンアセンブリー

2019530日(木)1年生科目ゼミナールにてフレッシュマンアセンブリーを実施しました。フレッシュマンアセンブリーは、大学に入って間もない1年生を対象に、仲間との親睦を深め、大学での勉強の仕方などを学んでゆく学科行事です。会場のスカイホールは学生と教員合わせて約200名で埋め尽くされました。

2019年度は本学国際教育センターの協力のもと「貿易ゲーム」を企画しました。ゲームでは、約36チームがそれぞれ国としての役目を担い、世界の貿易を疑似体験しました。参加学生はチームのメンバーと協力しながら他のチームと交渉を行い、ゲームは終盤にかけて白熱しました。

本ゲームを通して、参加学生は先進国と途上国の格差の問題、自由貿易や経済グローバル化のメリットやデメリットについて学びました。これらは国際経済学科で用意されている科目と関連しており、これから履修するうえでとても重要なテーマとなります。

なお、本イベントは「グローバル人財」育成を目的とした、東洋グローバルリーダープログラム(Toyo Global Leader Program)の認定要件を満たしています。イベントに参加した学生にはポイントが付与されました。

※東洋グローバルリーダープログラムの詳細については以下のリンクを参照ください。

https://www.toyo.ac.jp/international-exchange/iedp/tgl/

  

 

貿易ゲーム終了後には授賞式が行われました。学科長・中川先生から優秀なグループに賞品が授与され、閉会となりました。