1. 東洋大学TOP
  2. ニュース
  3. 教育
  4. 学部・学科
  5. 経済学部
  6. 国際経済学科
  7. 国際経済学科 中川利香ゼミ:Special Seminar
MENUCLOSE

国際経済学科 中川利香ゼミ:Special Seminar

628日(金)、中川ゼミでは大妻女子大学の服部孝彦教授をお招きし、Society 5.0を生き抜くために必要な力について英語で講演をしていただきました。学科の学生にも公開し、ワークショップ形式で行った講演では、学生が実際に英語で自分の考えを論理的に話すアクティビティも行われました。

Society 5.0では、Singularity(技術的特異点:AIが人間よりも賢くなる時代)が現実のものとなるため、人間にしかできない力を身に付ける必要があります。そのためには、学生は慣れ親しんだ環境を飛び出して常にチャレンジしながら自分の能力を高める必要があること、Lateral Thinkingが一層重要になること、などを教えていただきました。講演後は、学生からSingularityに対する懸念や、知識偏重型教育の問題、英語の勉強の仕方など様々な質問があり、服部教授は学生の質問のひとつひとつに丁寧にお答えくださいました(全て英語でやり取りが行われました)。

中川ゼミは英語で行っていますが、学生にとっては普段のゼミとは異なる内容について英語で聞き、話す機会となりました。また、ゼミでは2年次の春学期にCritical Thinkingのトレーニングを行います。Lateral ThinkingCritical Thinkingの力がベースとなり、もう一段階進んだ考え方ですので、ゼミで行っているトレーニングがどのように役立つかを理解する機会にもなりました。