1. 東洋大学TOP
  2. ニュース
  3. 教育
  4. 学部・学科
  5. 経済学部
  6. 実施報告:2018年度海外研修(欧州)
MENUCLOSE

実施報告:2018年度海外研修(欧州)

2018年度海外研修(欧州):2019年3月6日~3月17日

経済学部では、例年3月に、協定校のあるドイツ・マールブルクとフランス・ストラスブールを中心に訪れる海外経済研修を実施しています。
2018年度は経済学部を中心に25名の学生が研修に参加し、プログラムを通して様々な経験をすることができました。
参加者には、事後研修としてのレポート執筆など、一定の要件を基に、2単位を付与する制度が設けられています。


事前研修:

本研修に参加する学生は、渡欧前に3回の事前研修を受講し、事前に現地で受ける予定の講義やプログラムへの理解を深めて、本研修への準備とします。
また、パリでの自主研修の行動計画を練ったりドイツ語とフランス語によるコミュニケーションの仕方について実践練習を行ったりもします。


本研修:

1日目;
羽田空港を出発し、ドイツ・フランクフルト空港を経て、マールブルクへ
現地ガイドによる市内ツアー(写真は、高台にある方伯城近くでの集合写真)

2日目;
マールブルク大学でレセプション

マールブルク大学の学生との交流会