MENUCLOSE

EAPⅡ

470点から499点のTOEFL ITPスコアを取得している学生は、EAP IIを受講することになります。EAP IIの学生は、交換留学プログラムの申し込み基準となる500点というスコアの取得を目指してTOEFL対策を続けます。それに加え、より高い英語スキルの向上にも力を入れます。EAP IIを修了した学生は交換留学への応募の準備ができていることになります。