(高校2年)2019年度「東北・東京修学旅行」1日目|班別自主研修、テーブルマナー、被災地訪問、防災ワークショップ他

2019年6月11日(火)

大川小学校

 2019年度(令和元年度)第2学年56回生修学旅行を、6月11日(火)〜6月14日(金)までの期間で実施しています。震災学習や班別自主研修を取り入れ、被災地や企業を訪問し、本校のモットーである「考えるを、学ぶ。」を実践することを目的としています。スーパー特進・特進コース(C班)は東北・東京に、総合進学・体育コース(A班・B班)は東京へ行きます。 

 以下はその様子です。

修学旅行1日目

 東洋大学附属姫路高等学校の56回生は、3泊4日の修学旅行に出発しました。保護者の皆様、ここまでの準備や早朝よりのお見送り等、ありがとうございました。


A・B班:集合風景と新幹線乗車前・車内

出発式の様子 新幹線乗車

 AB班は定刻どおり姫路駅を出発しました。一人も遅れることなく集合しました。校長の挨拶、旅行社につづき学年主任の挨拶があり出発式を終えることができました。新幹線乗車もスムーズに進み東京に向けて出発しました。見送りに来ていただいた先生方ありがとうございました。写真は、出発式の様子と新幹線乗車の様子です。

車内

 新幹線のなかでは生徒は読書、勉強と思い思いに時間を過ごしていました。(ツーリストの方から、過去最高の落ち着いた状況だと感想をいただきました。)

A班:三定での昼食と浅草寺班別自主研修、東京スカイツリー

三定にて 三定にて

 A班は、東京到着後、バスにて浅草に移動し、三定で昼食の天ぷらを熱々の揚げたてを美味しくいただきました。浅草寺班別自主研修のあと、東京スカイツリーに移動し展望台まで一気にエレベーターでかけあがりました。首都東京一望でき、東京ドームやディズニーランドまでも見えました。

スカイツリ- スカイツリ-

B班:お台場班別自主研修と水上バスで浅草へ移動

シズラ- お台場班別自主研修

「シズラー」にて昼食(バイキング形式)をいただきました。その後、お台場班別自主研修を行いました。その後、水上バスに揺られること1時間、浅草へ移動しました。

 水上バス 水上バス

A・B班:ホテルメトロポリタンエドモンド到着・夕食

 A・B班ともにそれぞれの研修を終え、2日間宿泊するホテルメトロポリタンエドモンドに到着しました。夕食はテーブルマナー研修。フランス料理のフルコースをナイフフォークの使い方や食し方を教えていただきながら美味しくいただきました。

 テ-ブルマナ- テ-ブルマナ-

C班:伊丹空港から宮城県へ

 予定通り伊丹空港から飛び立ち、仙台空港に到着しました。

  昼食の様子と被災地訪問

大川小学校 がんばろう石巻

牛タンの昼食

 松島では牛タンを食べて大満足でした。
石巻ではボランティアの方の案内で被災地を訪問した後、大川小学校を訪ねました。実際に津波が来たときに助かっていた場所までのぼり、自分の目と肌で東北の震災を学びました。未だ復興中の被災地を見学することで、津波の恐ろしさを学び、自分たちにできることを生徒各自が考えました。

C班:南三陸ホテル観洋での夕食と震災学習・ワークショップ

夕食

 南三陸ホテル観洋に到着後、夕食をいただきました。夕食後は、震災学習とワークショップにのぞみました。はじめに講師の方から、観洋が東日本大震災に際して避難所してどのような役割を果たしのかについて、お話をうかがいました。避難されていた方が生活不活発病にならないように、さまざまな行事を通じて被災者の絆をつくっていこうとする取り組みが印象的でした。
続いて防災に関するワークショップに入り、与えられた課題を全員で話し合い、自分たちの考えを交換しあいながら、アイディアを出していきました。

修学旅行の取り組みはこちら(各ページに遷移します。)

 

学校紹介関連リンク

一人ひとりに最適な学習を提供する4コース グローバル人材を育成する国際交流 進路進学実績 東洋大学と連携した指導 クラブ活動主な実績