1. 附属姫路高等学校 >
  2. >
  3. (高1.2・体育コース) オリンピアンが教えるキャリア講演会を実施

(高1.2・体育コース) オリンピアンが教えるキャリア講演会を実施

2020年11月14日(土)

オリンピアンが教えるキャリア講演会 講演者の様子 オリンピアンが教えるキャリア講演会 講演を聞く生徒の様子

 この講演会は、体育コース独自のプログラムとして行われるものです。
「オリンピアンが語るスポーツ現場で求められる人材とは?」と題して、ロサンゼルスオリンピックフェンシング日本代表、東京パラリンピック車いすフェンシング国際審判員の東 伸行氏を講師としてお招きし、講演頂きました。

オリンピアンが教えるキャリア講演会 フェンシング 実践の様子 オリンピアンが教えるキャリア講演会 資料 

 「夢を持ち続けながら、日々の練習も試合だと思って欲しい。そして練習が終われば完全にリフレッシュをして欲しい。その切り換えが日常を豊かにし、競技力を高めていく素地となる」との話に、生徒たちは熱心に聞き入っていました。

オリンピアンが教えるキャリア講演会 資料を見る様子 オリンピアンが教えるキャリア講演会 生徒代表挨拶

生徒の感想

  • 今社会で必要とされている力がどのようなものか分かった。
  • 気持ちの切り替えは日常からするべきなのだということを知った。
  • フェンシングという競技の奥深さを学んだ。

学校紹介関連リンク

一人ひとりに最適な学習を提供する4コース  グローバル人材を育成する国際交流  進路進学実績  東洋大学と連携した指導  クラブ活動主な実績