1. 附属姫路高等学校 >
  2. >
  3. 2019年度ニュース一覧 >
  4. (高1・2) 2019年度 特進コースが夏期学習合宿を実施しました

(高1・2) 2019年度 特進コースが夏期学習合宿を実施しました

2019年8月22日(木)~24日(土)

特進合宿の様子

 ユニトピアささやま(丹波篠山市)12年生の特進コースが夏期学習合宿を実施しました。

この合宿は、次の3点を目的としており、教員による講義もありますが、自学自習の時間を多めにとることで、個々の生徒のペースに合った学習の在り方、特に休日の学習方法を確立させることに重点を置いています。

1.特進コースとして欠かすことのできない自学自習の習慣を身につける。

2.各人の実情に合った効果的な学習計画の立案及び実施、改善を通して、家庭学習(特に休日、長期休暇)での方法を会得する。

3.校外施設を利用し、総合的な探究「キャリア・フロンティア」活動(伝統的郷土芸能・科学体験)を実施することで、見識を深める。

4.集団生活を通して、コミュニケーション力、規律遵守など、人間性を高める。

学習の様子

特進合宿学習の様子 特進合宿学習の様子

 学習の時間では、授業を受けるだけでなく、自学の時間を設けることで、日々の学習の習慣を身につけます。

体験活動の様子

特進合宿陶芸の様子 特進合宿化石発掘の様子

 1年生は陶芸体験、2年生は化石発掘体験を実施しました。特に2年生は、恐竜とカエルの化石を発掘し、正式に登録されました。化石は兵庫県立人と自然の博物館で2か月間展示されます。生徒たちは普段はできないことを体験することで、新たな見識を得ることができたようです。

自然散策と食事の様子

特進合宿自然散策の様子 特進合宿自然散策の様子

 学習の気分転換として自然散策も実施しました。大自然を散策することでリフレッシュすることができたようです。

特進合宿食事の様子 特進合宿食事の様子

 食事もみんなで楽しくとることができました。

特進合宿学習の様子

 生徒たちは最後まで集中して学習に取り組むことができました。

「みんなと一緒だったから楽しみながら最後まで頑張ることができました」と感想を述べる生徒が数多くいました。

この合宿で取り組んだ自学自習の習慣を自宅に帰っても継続したいと意気込んでいました。

学校紹介関連リンク

一人ひとりに最適な学習を提供する4コース  グローバル人材を育成する国際交流  進路進学実績  東洋大学と連携した指導  クラブ活動主な実績