体育コース概要

スポーツに専念できる環境と指導を実践

体育コース写真

体育コースは、スポーツ推薦で入学した生徒のためのコースです。トレーニングマシンを使用した体育などの特別授業も用意。アスリート同士で切磋琢磨しながら、文武両道をめざします。

部活動の主な実績はこちら

目次

体育コースの特色 スポーツに専念できる環境と指導を実践。

体育コース 授業風景

文武両道を実現する環境を整備

部活動に情熱を燃やす生徒の競技力向上のため、スポーツ施設の整備に力を入れています。また、学習面においては、英語と数学で習熟度別授業を展開し、一人ひとりを丁寧に指導しています。

スポーツ実績を活かした進路をサポート

生徒の将来をサポートするために、スポーツ実績を活かした進学指導を実施。多くの生徒がスポーツ推薦で大学進学を果たしています。また、就職のための基礎学力の確認、面接指導なども行っています。

在校生インタビュー

在校生インタビュー

野球部ではショートを守っています。中学まで軟式だったので最初は硬式に苦戦しましたが、最近では守備も安定し、バッティングも良くなってきました。甲子園と同じ広さのグラウンドなど練習環境はとても充実しています。先輩の中には原樹理さん(ヤクルトスワローズ投手)や甲斐野央さん(ソフトバンクホークス投手)のようにプロになった方も多くいます。体育コースでの勉強と両立させながら、甲子園をめざして頑張っています。

体育コース独自のプログラム

スポーツウェンズディ

毎週水曜日の午後は、部活動への参加や、トレーニングマシーンを使った体力強化を図ります。

テーピング実習や熱中症対策講座

テーピング実習 熱中症対策講座の様子

 講師の先生をお招きし、専門的な実習や知識を習得することができます。

熱中症対策講座の様子

総合進学コースと体育コース共通のプログラム

東洋大学見学会と井上円了研究

  井上円了先生

6月に訪問する東洋大学見学会の事前学習として東洋大学創立者井上円了について研究し、「考えることを学ぶ」姿勢を身につけます。東洋大学訪問では、在学生の体験談や模擬講義を受講。高校生活のより充実した学習習慣を身につけることにつながっています。

お箸に学ぶ日本文化(テーブルマナー講習)

礼法指導

講師を招き、ホテルでテーブルマナー講習を実施。和食をいただきながら、日本文化を学びます。世界から評価される日本人のマナーの良さ、相手のことを気遣う心、マナーを身につける意義などを学びます。

お箸に学ぶ日本文化の様子

学部学科説明会

東洋大学学部・学科説明会

大学進学希望者を対象に、東洋大学教職員による、学部・学科の説明を行います。総合大学ならではの幅広い学問分野について理解が得られます。

学部学科説明会の様子

高大連携遠隔授業

附属高校のメリットを活かして、東洋大学と本校情報塔を大容量デジタル回線を結んだ高大連携遠隔授業を実施。東洋大学の教員によるさまざまなテーマの授業を受けることで、早い段階から学部・学科研究を計画的に行い、生徒一人ひとりが納得して進路選択できることを目的としています。

高大連携遠隔授業の様子

修学旅行

修学旅行事前調べ学習 ディズニーリゾートでの様子 異文化交流研修の様子 修学旅行新聞

事前に修学旅行で訪れる東京にある企業を調べ研究します。生徒たちが訪問スケジュールを立て、企業にアポイントメントを取ります。修学旅行では実際に調べた企業を訪問し、聞き取り調査を実施。事後学習として新聞を作成します。また、ディズニーリゾートを「働く」という視点から学ぶディズニーアカデミー、1班に1名留学生についてもらい、英語でのコミュニケーションを取りながら都内を散策する異文化交流研修などで、社会への視野を広げ、友情を深めていきます。

修学旅行の様子

ビジョン出前講座

未来新聞発表の様子 ディスカッションの様子 

兵庫県企画県民部ビジョン局ビジョン課、姫路市地方創生推進室の方を講師に招き、職員の方による講義の後、グループに分かれてディスカッションをしながら未来新聞を作成。作成した未来新聞を使って、自分たちの考える未来についてクラスメイトの前で発表します。

ビジョン出前講座の様子

職業体験・18歳選挙権出前講座・租税教室(就職対象者)

租税教室の様子

企業を訪問しての一日体験、病院での短期看護体験、県庁での中期研修等、生徒の希望に応じた職業体験を実施することでミスマッチを防ぐ進路指導を実施。また、選挙管理委員会の方を招いた18歳選挙権出前講座、税理士の方を招いた租税教室なども行います。

小論文・面接指導

小論文・面接指導の様子

推薦入試に向けて、小論文・面接指導を行います。就職希望者にも面接指導を実施。仕上げに講師を招いてアドバイスをいただきます。

時間割例 (2年次 体育)※2019年度

 
1時限 英語 体育 数学 国語 地歴
2時限 公民 国語 地歴 英語 公民
3時限 国語 理科 国語 数学 数学
4時限 地歴 地歴 英語 英語 理科
5時限 LHR 保健 体育 国語 国語
6時限 国語 英語 体育 地歴 体育

※ 土曜日は年間15回程度特別時間割授業を展開。(総合学習含む)

進路状況

大学等進学状況(2019年度) 一部抜粋

東洋大学、京都産業大学、神戸学院大学、関西医療福祉大学、神戸医療福祉大学、関西国際大学、姫路獨協大学など

大原簿記情報法律専門学校姫路校、神戸ベルェベル美容専門学校、神戸電子専門学校など

就職状況(2019年度) 一部抜粋

自衛隊、山陽特殊製鋼(株)、(株)日本触媒、虹技(株)、広畑鋼板工業(株)など

コース紹介詳細はこちら

スーパー特進コース 特進コース 総合進学コース 体育コース