1. 附属姫路高等学校 >
  2. 教育活動 >
  3. キャリア・フロンティア

キャリア・フロンティア

 

目次

プログラムの説明

 「キャリア・フロンティア」とは東洋大学創立者井上円了の建学の精神「諸学の基礎は哲学にあり」に基づき、物事の本質に向かって深く考える力を育成するために開発した本校オリジナルプログラムです。文章を書くという作業を中心にすえ、発表・討論等を通じてコミュニケーション能力を、課題研究等を通じて問題発見能力や課題解決能力を育みます。プログラムはアクティブ・ラーニングのメソッドをふんだんに取り入れ、スーパー特進、特進、総合進学、体育コースの特性に合わせ、コースごとにプログラムを用意。様々な課題を進めていくことで、自らなすべき課題を見つけ、整理し計画を立てて実行する力=段取り力も培いながら、本校のスローガンである「考えるを、学ぶ。」を追求します。

2020年大学入試制度改革とキャリア・フロンティア

学力の3要素,大学入学共通テスト,新型入試と従来型入試の比較表,高校生のための学びの基礎診断

 “今の子どもたちの65%は、大学卒業時に、今は存在していない職業に就く”といわれるほど、社会変化の予測が難しい時代です。そのような時代を生きる子どもたちに必要なのは、十分な知識・技能に加えて、自ら課題を発見し、解決する力です。本校では2011年度のスーパー特進コース開設時から独自のキャリア・フロンティアプログラムを展開し、社会で力が発揮できる生徒の育成に全力を注いできました。このプログラムでは、新しい大学入試で求められる「思考力・判断力・表現力」、「主体性・多様性・協働性」も育みます。もちろん日々の授業を通して、十分な「知識・技能」を身につけていきます。

スーパー特進・特進コース共通プログラム

JICA訪問

神戸市中央区にある「JICA関西」(独立行政法人国際協力機構関西国際センター)と「人と未来防災センター」を訪問します。
担当職員の方からJICAの活動についての説明や、実際に青年海外協力隊として訪れられたブラジルの歴史・民族的なこと、現地で体験した出来事についてお話しを聴くことができます。

JICA訪問の様子 

震災学習プログラム

震災学習

東北修学旅行で被災地を訪れ、震災学習とボランティアを行います。

修学旅行の様子

学習合宿

学習合宿では教員による講義もありますが、自学自習の時間を多めにとることで、個々の生徒のペースに合った学習の在り方、特に休日の学習方法を確立させることに重点を置いています。

学習合宿の様子

進学講演会

進学講演会生徒の様子

本校の進学アドバイザーであるKE教育コンサルタントの講師の先生より、社会の情勢や働き方の変化、文理選択について、職業からみた大学の学部と文理の関係など、今生徒が取り組むべき内容について詳しく話していただきます。

進学講演会の様子

スーパー特進コース独自のプログラム

京都大学見学

京都大学見学 京都大学

1年次に京都大学の見学を行います。最先端の理系研究施設が整い、日本をリードする最先端研究を行っている大学を訪問し、研究室訪問や各種施設見学、そして模擬授業の受講をすることで、将来の自らの姿を思い描くとともに、現在の姿を振り返り、進路実現につなげます。講義や研究活動について質問をすることで、これからの社会で求められている論理的・合理的思考力である批判的思考力を育てます。2年次に行う課題研究に向けて、自分の考えをまとめ、プレゼンテーションし相手に伝える力を育みます。

京都大学見学の様子 

ディベート入門講座

ディベート講座 

大学教員の指導のもと、ディベートの基礎理論を学習。実際に模擬ディベートも行い、自分の意見を伝える力、相手の意見を聞き反論する力を養います。

ディベート入門講座の様子

東洋大学での課題研究&東京大学見学

課題研究 東大見学

2年次に2泊3日の日程で実施します。東洋大学の最先端設備を利用し、大学教員の指導のもと、様々な実験や発表などを行います。徹底したデータ処理や、妥協のない資料作りを、限られた時間の中で行う一方で、失敗したデータからも考察を深めるなど、実験の考え方や正しいアプローチの方法を学びます。また、東京大学では模擬授業も受講し、大学で学ぶことの先取りをして、進学意欲を高めます。

課題研究の様子

特進コース独自プログラム

岡山大学見学

岡山大学

1年次に国公立大学の見学を行います。2018年度は岡山大学を見学しました。学問の府である大学を訪問することで、大学での主体的な学びを体験します。研究室訪問や施設見学、模擬授業を受ける中で、将来の自らの姿を、大学生や院生の中に見つけ、質問することで、興味関心をさらに高め、具体的に実現する方法を学びます。

夏期学習合宿

特進学習合宿の様子

8月下旬、1学年と2学年が2泊3日の日程で丹波篠山の研修施設へ行きます。夏期休業中の学習総括として自学を通して夏期補習の振り返りをする一方、様々な経験を積みます。1学年は800年以上の歴史のある丹波焼発祥の地での陶芸体験を通して、兵庫県の伝統工芸への理解を深めます。また、一帯は一億年前にできた地層「篠山層群」が広がっており、丹波竜といった世界的に貴重な恐竜の化石が発掘されている地であることから、2学年は化石発掘体験を通して46億年という地球の悠久の歴史に思いを巡らす機会としています。

夏期学習合宿の様子

姫路国際交流フェスティバル

姫路国際交流フェス

毎年秋に開催される「姫路国際フェスティバル」にボランティアとして参加。世界各国の料理や民族舞踏、音楽に触れ、多文化共生理解ワークショップを手伝う中で、異文化理解と多文化共生について考えを深めます。 

総合進学コース・体育コース共通のプログラム

東洋大学見学会と井上円了研究

  井上円了先生

6月に訪問する東洋大学見学会の事前学習として東洋大学創立者井上円了について研究し、「考えることを学ぶ」姿勢を身につけます。東洋大学訪問では、在学生の体験談や模擬講義を受講。高校生活のより充実した学習習慣を身につけることにつながっています。

お箸に学ぶ日本文化(テーブルマナー講習)

礼法指導

講師を招き、ホテルでテーブルマナー講習を実施。和食をいただきながら、日本文化を学びます。世界から評価される日本人のマナーの良さ、相手のことを気遣う心、マナーを身につける意義などを学びます。

お箸に学ぶ日本文化の様子

学部学科説明会

東洋大学学部・学科説明会

大学進学希望者を対象に、東洋大学教職員による、学部・学科の説明を行います。総合大学ならではの幅広い学問分野について理解が得られます。

学部学科説明会の様子

高大連携遠隔授業

附属高校のメリットを活かして、東洋大学と本校情報塔を大容量デジタル回線を結んだ高大連携遠隔授業を実施。東洋大学の教員によるさまざまなテーマの授業を受けることで、早い段階から学部・学科研究を計画的に行い、生徒一人ひとりが納得して進路選択できることを目的としています。

高大連携遠隔授業の様子

修学旅行

修学旅行事前調べ学習  ディズニーリゾートでの様子  異文化交流研修の様子  修学旅行新聞

事前に修学旅行で訪れる東京にある企業を調べ研究します。生徒たちが訪問スケジュールを立て、企業にアポイントメントを取ります。修学旅行では実際に調べた企業を訪問し、聞き取り調査を実施。事後学習として新聞を作成します。また、ディズニーリゾートを「働く」という視点から学ぶディズニーアカデミー、1班に1名留学生についてもらい、英語でのコミュニケーションを取りながら都内を散策する異文化交流研修などで、社会への視野を広げ、友情を深めていきます。

修学旅行の様子

ビジョン出前講座

未来新聞発表の様子 ディスカッションの様子 

兵庫県企画県民部ビジョン局ビジョン課、姫路市地方創生推進室の方を講師に招き、職員の方による講義の後、グループに分かれてディスカッションをしながら未来新聞を作成。作成した未来新聞を使って、自分たちの考える未来についてクラスメイトの前で発表します。

ビジョン出前講座の様子

職業体験・18歳選挙権出前講座・租税教室(就職対象者)

租税教室の様子

企業を訪問しての一日体験、病院での短期看護体験、県庁での中期研修等、生徒の希望に応じた職業体験を実施することでミスマッチを防ぐ進路指導を実施。また、選挙管理委員会の方を招いた18歳選挙権出前講座、税理士の方を招いた租税教室なども行います。

小論文・面接指導

小論文・面接指導の様子

推薦入試に向けて、小論文・面接指導を行います。就職希望者にも面接指導を実施。仕上げに講師を招いてアドバイスをいただきます。

総合進学コース独自のプログラム

姫路まちづくりアイデアコンテスト

まちづくりコンテスト

2年次に総合的な探究の時間を使って、班ごとに分かれて発表資料を作成。班での意見交換を通じてコミュニケーション能力を、発表を通じて表現力を、アイデアを考えることで思考力を培います。2018年度は本校から出品した3作品が2次審査に進み、姫路経営者協会の方々や、兵庫県立大学教授など多数の審査員の前で発表を行いました。

姫路まちづくりアイデアコンテストの様子

学習生活記録手帳

ポートフォリオ

学習習慣を確立するために、家庭学習と生活を記録する手帳を準備。担任が定期的にチェックを行い、面談を通して、自ら学ぶ姿勢を身につけます。また、センター試験廃止後に必要とされるポートフォリオ作成に役立てます。

体育コース独自のプログラム

スポーツウェンズディ

毎週水曜日の午後は、部活動への参加や、トレーニングマシーンを使った体力強化を図ります。

テーピング実習や熱中症対策講座

テーピング実習 熱中症対策講座の様子

 講師の先生をお招きし、専門的な実習や知識を習得することができます。

熱中症対策講座の様子

学校紹介関連リンク

一人ひとりに最適な学習を提供する4コース  グローバル人材を育成する国際交流  進路進学実績  東洋大学と連携した指導  クラブ活動主な実績