就職希望者に対しては、進路指導部として主な取り組みを3つ実施しています。

 1つ目は、週3時間の選択授業科目に就職対策科目を設定。うち2時間は大原簿記専門学校講師による質の高い授業を行っています。

 2つ目は、就職希望者全員に夏季補習への参加を義務づけ、筆記試験(SPI試験含む)対策。

 3つ目は、応募前職場見学会への参加を義務づけ、企業とのミスマッチの防止。

  入社試験では筆記試験のみならず面接試験も行われます。そのための準備が非常に重要になってきます。

 面接指導は本校教員で何度も行いますが、例年、入社試験直前には外部講師を招き、より本番に近い形で模擬面接を実施しています。

 また、1学期は合同企業説明会、1 Day Universityでは専門講師による講義、2学期には、社会人としての心構え等を学び、立派な社会人になれるよう指導を行っています。

 これらの取り組みの成果により就職者内定率は、毎年100%を維持、更新しています。また、離職率も非常に低いことが本校卒業生の強みです。


主な就職先

(2022年3月卒業生)

  • 山陽特殊製鋼(株)
  •  (株)アイデック
  • トッパンパッケージプロダクツ(株)
  • (株)JMUアムテック
  • ヤマサ蒲鉾(株)
  • JFE条鋼(株)
  • 自衛官
  • 警察官
  • 税務職員

(2021年3月卒業生)

  • 石塚硝子(株)
  • トッパンプラスチック(株)
  • 東洋紡(株)
  • ニッポン印刷(株)
  • フジプレアム(株)
  • ミズノテクニクス(株)
  • エースコック(株)
  • 山崎製パン(株)

 

学校紹介関連リンク

一人ひとりに最適な学習を提供する4コース グローバル人材を育成する国際交流 進路進学実績 東洋大学と連携した指導 クラブ活動主な実績