1. 附属姫路中学校 >
  2. News >
  3. (中学2年)2019年度「親から学ぶ職業」の様子

(中学2年)2019年度「親から学ぶ職業」の様子

2019年12月21日(土)

親から学ぶ職業の様子

 キャリア・フロンティアの一環として、「親から学ぶ職業」をおこないました。保護者の方4名を講師として招き、外科医、システムエンジニア、特別支援学校教員、保健師の方から職業に就こうと思ったきっかけや、仕事内容、やりがいについて講演していただきました。

 講演者の方々が共通して言われていたのは「今の努力が必ず将来に生きる」ということでした。生徒はみんな熱心に聞き入り、自分の将来について考えるきっかけとなったようです。講演後には積極的に質問をしていました。

 また、終わりのあいさつで中高一貫コース主任は「新しい技術を学び続け、努力を続けていくことが大切だ。どんな仕事でも人との関わりが必要で、協力するためにコミュニケーション能力がいる。自分が社会に貢献できることを探すことが職業選択につながる」と話しました。

講演

外科医 システムエンジニア

特別支援学校教員 保健師

質疑応答

質疑応答

生徒代表あいさつ

生徒代表あいさつ

学校紹介関連リンク

5分でわかる東洋大姫路中ってどんなとこ?

豊かな人間力を育む キャリア・フロンティア  中高一貫の強み,先取り学習を可能にする  一人ひとりの学力を伸ばす 少人数教育、学習環境  グローバル人材を育成する 国際交流プログラム  入学試験結果  東洋大学附属姫路中学校 10のアピールポイント