1. 附属姫路中学校 >
  2. News >
  3. (中学3年)2019年度「キャリア教育講演会」~大学の学び~

(中学3年)2019年度「キャリア教育講演会」~大学の学び~

2019年11月16日(土)

 キャリア・フロンティアプログラムの一環として、中学3年生を対象に東洋大学から講師を招き、キャリア講演会をおこないました。「大学の学び」というテーマで、「大学式の講義を体験」、「日本や世界が置かれている状況を知る」、「自分なりの大学のイメージを持つ」、「大学の学びについて知る」、「自分が大学に行く理由を考えてみる」ことを講義の目標として、ワークショップを交えながらわかりやすく話していただきました。また、「WEB体験授業」(東洋大学のWEBサイトが開きます。)を使って、学部学科選びの参考にしてほしいと話がありました。

講義の様子

日本や世界のこと

講義の様子 講義資料

講義資料 講義資料

 大学式の講義を体験するために、本日の授業では、重要だと思ったことをメモし、自分の意見を持つこと、発言すること、議論していってほしいと話がありました。そして、メディアの変化や世界のGDP推移、AIによる仕事の自動化を例に、世の中の変化は早いこと、世界の問題は多角的で複合的であることを教えていただきました。

アイスブレイクワークショップ(今流行っていること)

アイスブレイク アイスブレイク

 アイスブレークとして、中学生の中で流行っていることを話し合いました。グループで話した後は、発表を通じて学年全員で意見を共有しました。

大学のこと

講義の様子 講義資料

 大学について、大学生の1週間のスケジュール、講義内容、サークル活動、研究などについて紹介していただきました。

ワークショップ(大学に対するイメージは)

ワークショップ 発表

 大学に対するイメージをグループで話し合って、意見を共有しました。また、グループの代表者が発表することで学年で意見を共有しました。

WEB体験授業

WEB体験授業 WEB体験授業

 「WEB体験授業」(東洋大学のWEBサイトが開きます。)を使って、大学の講義に触れました。

大学に行く理由を考える

講義の様子 大学で学びたいことは

 現時点の理想の将来像や大学で学びたいことを一人ひとりが考え、ワークシートに記入しました。なりたい自分から逆算して、進路を選び、学習していくことが進路実現につながることを教えていただきました。最後に「過去と他人は変えられない。自分と未来は変えられる。」というメッセージをいただきました。

関連リンク

学校紹介関連リンク

5分でわかる東洋大姫路中ってどんなとこ?

豊かな人間力を育む キャリア・フロンティア  先取り学習を可能にする 中高一貫の強み  一人ひとりの学力を伸ばす 少人数教育、学習環境  グローバル人材を育成する 国際交流プログラム  入学試験結果  東洋大学附属姫路中学校 10のアピールポイント