1. 附属姫路中学校 >
  2. News >
  3. (中学1年)2019年度 神戸校外学習の様子(シーバス、テーブルマナー講習等)

(中学1年)2019年度 神戸校外学習の様子(シーバス、テーブルマナー講習等)

2019年10月25日(金)

橋の科学館

 「総合的な学習の時間」に 「キャリア・フロンティア」プログラムの一環として、「神戸研究~海と神戸~」に取り組みました。事前学習として、各自がテーマを設定してインターネットや書籍を用いて調べ学習をしてきました。
10月25日の神戸校外学習では、橋の科学館の見学、ホテル・ラ・スィート神戸でのテーブルマナー講習を行いました。
姫路研究はパワーポイントを使ってプレゼンテーションを行いましたが、神戸研究ではA4のプリント1枚に研究・調査結果をレポートにまとめました。

神戸港クルーズ

神戸クルーズ 神戸クルーズ

神戸クルーズ 神戸クルーズ

 中突堤中央ターミナルの前から乗船し、神戸港周辺をクルージングしました。生徒たちは、普段は見ることのできない川崎重工や三菱重工の造船所の様子や、海から見るポートアイランドの様子などを、興味深そうにじっくり眺めたり、カメラに収めたりしていました。

テーブルマナー講習の様子

 ホテル・ラ・スィート神戸で総支配人の方によるプロトコールにのっとった本格的なテーブルマナー講習を受けました。生徒たちはみな真剣にメモを取り、またナイフやフォークを上手に使い、美味しいフランス料理を礼儀正しくいただきました。

テーブルマナー講習の様子 テーブルマナー講習の様子

テーブルマナー講習の様子 テーブルマナー講習の様子

明石海峡大橋(橋の科学館、海上プロムナード)の様子

橋の科学館見学 橋の科学館見学

橋の科学館見学 海上プロムナード

 午後からは、明石海峡大橋のふもとへ移動し、明石海峡大橋をはじめとする本州四国連絡橋の架橋技術を一堂に集めたサイエンスミュージアム「橋の科学館」を見学しました。見学ワークシートを完成させ、レポート作成の資料を集めました。「舞子海上プロムナード」では、明石海峡大橋の主塔に上った感覚を実際に味わいました。

生徒作成レポート

生徒作成のレポート集

別日の様子はこちら

学校紹介関連リンク

5分でわかる東洋大姫路中ってどんなとこ?

豊かな人間力を育む キャリア・フロンティア  先取り学習を可能にする 中高一貫の強み  一人ひとりの学力を伸ばす 少人数教育、学習環境  グローバル人材を育成する 国際交流プログラム  入学試験結果  東洋大学附属姫路中学校 10のアピールポイント