1. 附属姫路中学校 >
  2. News >
  3. (高校1年)バイオ・ナノ課題研究プロジェクト|研究発表の準備

(高校1年)バイオ・ナノ課題研究プロジェクト|研究発表の準備

2019年9月4日(水)、11日(水)

役割分担の様子

 「キャリア・フロンティア」プログラムの一環として、高校1年生が「課題研究・東京研修」に取り組んでいます。東洋大学大学院のバイオ・ナノエレクトロニクス研究センターに協力していただき、ナノスケールにおいて発現する現象を理解し、ナノ構造体の作成・観察・分析・解析などを行っています。今回は9月21日(土)の発表会に向けて、役割分担を決めた後、発表の準備をすすめました。また、東京研修で行った官公庁研修についても同様に役割分担を決めた後、ポスター制作に取りかかりました。

役割分担

役割分担の様子 役割分担の様子

 バイオ・ナノ課題研究、官公庁訪問は別々の班で実施していたため、2つの発表の役割分担を決めた後、作業負担が偏らないように再度調整する時間を設定し、役割分担ができるようにしました。

バイオ・ナノ発表の役割

  • パワーポイントの作成
  • 発表原稿(日本語または英語)の作成
  • データの整理
  • 全体の進行の確認、日程調整

官公庁ポスター発表の役割

  • データの整理とポスター作成
  • ポスターの構想と作成

バイオ・ナノ課題研究発表の準備(パワーポイントを使った発表)

 スライドは英語で作成し、日本語もしくは英語で発表することになっています。今年は4班から5班が英語で発表します。

発表の準備 発表の準備

作成資料

官公庁研修発表の準備(ポスターを使った発表)

ポスター制作についての説明 ポスター作製の様子

ポスター制作の様子

 中高一貫コース主任がどのように作成すれば、思考の流れが伝わるのか、より多くの情報を伝えることができるのかを考えて構想を練るように話しました。ブロック毎に作成したり、手書きを活用するなどアドバイスしました。  

これまでの様子はこちら

学校紹介関連リンク

5分でわかる東洋大姫路中ってどんなとこ?

豊かな人間力を育む キャリア・フロンティア  先取り学習を可能にする 中高一貫の強み  一人ひとりの学力を伸ばす 少人数教育、学習環境  グローバル人材を育成する 国際交流プログラム  入学試験結果  東洋大学附属姫路中学校 10のアピールポイント