1. 附属姫路中学校 >
  2. News >
  3. 2019年度2学期始業式を行いました

2019年度2学期始業式を行いました

2019年9月2日(月)

始業式での校歌斉唱の様子

写真は始業式での校歌斉唱の様子

 2学期始業式を行いました。
始業式後は担当教員による生活と学習について講話がありました。午後は課題考査学習と題して自学自習を行いました。

学校長式辞

学校長式辞の様子

 学校長は高校2年生が実施したカナダの大学でのAll EnglishでのPBLプログラム、高校1年生が実施したバイオ・ナノ課題研究プロジェクトでの先輩の活動を伝えました。そして、先輩の後を継いで、どこにも負けない力を培ってほしいと激励しました。
また、1945年8月9日に長崎に投下された原子爆弾で被爆した方の日記を紹介しました。自分たちにとって「平和、生きる意味、原爆」についてどう引き継いでいけば良いのかを考え、被爆した人たちの思いを受け止めることができる皆さんであってほしいと説きました。

代表生徒の言葉(1年生)

代表生徒の言葉

 今回は1年生が代表生徒の言葉を行いました。

内容

  • 中学校で初めての夏休みで小学校の時よりも休みが少なく、補習や課題が多くて宿題に追われる厳しい夏休みであったこと
  • 学力強化週間では午後から3時間の自学に初めて挑戦し、とても大変だったがやりきることができ、少し自信が持てたこと
  • 2年生・3年生のキャリア・フロンティアでの取り組みを見習い1年生が行っている姫路研究をより良いものにしたいこと
  • 学習にも全力で取り組み、先輩たちの後につづけるようにしたい 

学校紹介関連リンク

5分でわかる東洋大姫路中ってどんなとこ?

豊かな人間力を育む キャリア・フロンティア  先取り学習を可能にする 中高一貫の強み  一人ひとりの学力を伸ばす 少人数教育、学習環境  グローバル人材を育成する 国際交流プログラム  入学試験結果  東洋大学附属姫路中学校 10のアピールポイント