1. 附属姫路中学校 >
  2. News >
  3. (高校1年)2019年度東京研修【東洋大学大学院連携】バイオ・ナノ課題研究|解析と観察_東京大学内企業の訪問

(高校1年)2019年度東京研修【東洋大学大学院連携】バイオ・ナノ課題研究|解析と観察_東京大学内企業の訪問

2019年8月21日(水)(課題研究・東京研修3日目)

東洋大学赤門前写真

 「キャリア・フロンティア」プログラムの一環として、高校1年生が「課題研究・東京研修」に取り組んでいます。東洋大学大学院のバイオ・ナノエレクトロニクス研究センターに協力していただき、ナノスケールにおいて発現する現象を理解し、ナノ構造体の作成・観察・分析・解析などを行っています。今後は事後研究を行い、9月に本校で発表会を実施します。

東洋大学バイオナノエレクトロニクス研修センター(BNC)での観察、データ解析、考察他

観察の様子 考察の様子 説明を受ける様子 説明を受ける様子

 午前中はプロジェクトごとに、昨日までに作成した試料(サンプル)を観察したり、実験データを解析・考察したり、先生やスタッフの方からデータのまとめ方などを教えていただいたりしました。

閉校式と発表会に向けてのアドバイス

閉校式の様子  閉校式の様子 閉校式の様子 記念写真 記念写真

 昼食をはさんで13時前から閉校式をおこないました。前川教授(BNCセンター長)から研修のまとめと発表会に向けてパワーポイントをつくる際の注意事項などを話していただいたあと、代表生徒が感謝のことばを述べ、3日間お世話になったスタッフの方々と記念撮影をしました。3日間の研修を通じて、生徒たちは未知の世界に真摯に向きあい、さまざまな課題を何とか解決しようとする姿勢を身につけてくれたように思います。こうした経験は、これからの生徒たちのキャリア形成の大きな糧になっていくでしょう。

再生医療分野のベンチャー企業の株式会社サイフューズ訪問(於:東京大学本郷キャンパス)

株式会社サイフューズ訪問 株式会社サイフューズ訪問 株式会社サイフューズ訪問 株式会社サイフューズ訪問 株式会社サイフューズ訪問 株式会社サイフューズ訪問 株式会社サイフューズ訪問

 13時30分すぎに川越キャンパスをあとにして、東京大学の本郷キャンパスに移動し、大学内にオフィスを構える再生医療分野のベンチャー企業である株式会社サイフューズのスタッフの方から、企業と技術に関する説明を受けました。サイフューズはバイオ3Dプリンターを使用した臓器の開発をすすめている企業で、その研究・開発に携わっている研究員の方から、研究や技術の内容だけでなく、自分の経験から高校生としていま学んでおくべきことについて、話していただきました。また若手の研究者の方からは、自分の進路にもとづいたアドバイスもいただきました。生徒たちにとっては、これからの進路を見つめ直すよい機会になったのではないかと思います。

これまでの様子はこちら

学校紹介関連リンク

5分でわかる東洋大姫路中ってどんなとこ?

豊かな人間力を育む キャリア・フロンティア  先取り学習を可能にする 中高一貫の強み  一人ひとりの学力を伸ばす 少人数教育、学習環境  グローバル人材を育成する 国際交流プログラム  入学試験結果  東洋大学附属姫路中学校 10のアピールポイント