1. 附属姫路中学校 >
  2. News >
  3. 2019年度 高校2年生保護者対象進路説明会を開催しました

2019年度 高校2年生保護者対象進路説明会を開催しました

2019年7月13日(土)

進路説明会の様子

 中高一貫コース高校第2学年の保護者の方を対象に進路説明会を行いました。校長あいさつのあとに、大学入試の現状と新しい大学入試について、模試と今後の進路指導、修了研究について、中高一貫コースの修学旅行について中高一貫コース主任と中高一貫コース副主任が話しました。

校長あいさつ

進路説明会の様子

 校長自身の子育てと子どもの受験の経験談を話し、親はどれだけ我慢してサポートしているのかが大切だと訴えました。

大学入試の現状と新しい大学入試について(中高一貫コース主任)

中高一貫コース主任の説明 センター試験と共通テストの比較 共通テスト注目の変更点 大学入学共通テスト国語の変更点 

 受験人口と大学入学定員推移の資料を基に、少子化に伴って大学全入時代になっていること、共通テスト・私立大学入学定員厳格化への不安から安全志向が高まっているいまだからこそ、難関大のチャンスがあるとあいさつしました。
その後、大学入試教科・科目、大学入試スケジュール、センター試験と共通試験の比較、共通テストの注目の変更点、外部英語検定試験、国語、数学の変更点、センター試験得点率の目安(国公立大、私立大)、AO入試・推薦入試について、指定校推薦、東洋大学附属推薦など多岐にわたって説明しました。

模試と今後の進路指導、修了研究について(中高一貫コース副主任)

中高一貫副主任の説明 説明資料 説明資料 説明資料 説明資料 説明資料 説明資料

 模試とセンター試験の相関、模試の問題レベル、模試の判定の見方、入試改革に対する国公立大学の考え方、夏休みの勉強について、コース選択、修了研究の進捗報告など多岐にわたって説明を行いました。

中高一貫コースの修学旅行について

中高一貫コース主任による説明 説明資料 説明資料 説明資料 説明資料 説明資料

 10月に実施する東北修学旅行について、中高一貫コース主任が説明しました。中学1年生から行ってきた震災学習、中学3年生で行った防災ワークショップを経て、東北修学旅行では、震災講話や防災ワークショップを実施。体系だった学習になっていると話しました。昨年は修学旅行HPコンクールで文部科学大臣賞を受賞し、対外的に評価されていると説明。震災・防災学習を通じ、自分の生き方を見つめ直すことが最良の進路指導(キャリア指導)になると話しました。

学校紹介関連リンク

5分でわかる東洋大姫路中ってどんなとこ?

豊かな人間力を育む キャリア・フロンティア  先取り学習を可能にする 中高一貫の強み  一人ひとりの学力を伸ばす 少人数教育、学習環境  グローバル人材を育成する 国際交流プログラム  入学試験結果  東洋大学附属姫路中学校 10のアピールポイント