1. 附属姫路中学校 >
  2. News >
  3. 2019年度 芸術鑑賞会(オーケストラ鑑賞)を行いました

2019年度 芸術鑑賞会(オーケストラ鑑賞)を行いました

2019年7月10日(水)

 芸術鑑賞会の様子

 姫路文化センターにて、中学校・高等学校合同で芸術鑑賞会を行いました。

指揮の様子 楽器紹介の様子

 今年は「オーケストラの名曲を集めて〈クラシック名曲コンサート〉」と題して、エウフォニカ管弦楽団の皆様にオーケストラの演奏を生で披露していただきました。「カルメン」や「ジュピター」など、聴き覚えのある音楽に生徒たちも大興奮の様子でした。

  また、それぞれの楽器紹介や、実際に指揮者を体験するコーナーが設けられ、生徒たちは興味津々の様子でした。

指揮者体験 体験の様子 体験の様子

生徒の感想(一部抜粋)

  • どれも知っている曲ばかりで、おもしろかった。さすがプロだと感動した。僕はオーケストラの演奏を聴いたことがなかったが、あの時間はとても心に響いて安らかな気持ちになった。
  • 私は指揮に感動した。みんなを一つにまとめお客さんに伝えようとする思いが伝わってきた。人をまとめるということは信頼されていることだ。私もそんな信頼される人になれるよう頑張りたい。
  • 僕は初めから指揮を意識して見ると決めていた。自分が指揮をしたことがあるので、自分との違いや工夫、強弱の付け方など細かい動きまで注意して見、聴こうと思っていた。しかし、プロなのですごすぎて比べようがなかった。体全体での強弱や会場を支配し、魅了するようなところなど学んでいきたい。
  • この管弦楽団の演奏は小学校の時にも聴いたが、感想は少し違う。「すごいな」だけでなく、演奏者の表情や動作を間近で見て、音楽はとっても楽しいと思った。音楽好きな私はもっと好きになった。

学校紹介関連リンク

5分でわかる東洋大姫路中ってどんなとこ?

豊かな人間力を育む キャリア・フロンティア  先取り学習を可能にする 中高一貫の強み  一人ひとりの学力を伸ばす 少人数教育、学習環境  グローバル人材を育成する 国際交流プログラム  入学試験結果  東洋大学附属姫路中学校 10のアピールポイント