1. 附属姫路中学校 >
  2. News >
  3. 2019年度 高校1年生保護者対象進路説明会を開催しました

2019年度 高校1年生保護者対象進路説明会を開催しました

2019年6月29日(土)

進路説明会の様子

 中高一貫コース高校第1学年の保護者の方を対象に進路説明会を行いました。校長あいさつのあとに、新しい大学入試とキャリア・フロンティア、大学入試の現状とこれからの進路指導と題し、中高一貫コース主任と中高一貫コース副主任が話しました。

校長あいさつ

進路説明会の様子 進路説明会の様子

 東洋大学の松原副学長のアクティブ・ラーニングの実践研究の授業を紹介しました。ICTを活用した学生参加型の講義で、時代が変わってきていること、これからは集団の中で意見を集約し課題を解決する力が大切になってくること、自ら学ぶ意識が大切であることを話しました。本校が実践しているキャリア・フロンティアでめざしていることと同じであると伝えました。

新しい大学入試とキャリア・フロンティア(中高一貫コース主任)

進路説明会の様子 進路説明会の様子 進路説明会の様子

 2020年度からセンター試験に変わる新テストの大学入学共通テストと本校の対応について説明をしました。
SOCIETY5.0を紹介し、社会が大きく変わっていることを話し、求められる力が変わってきていること、それに伴い大学入試も変わることを説明しました。最後に「共育(ともいく)」の視点で生徒を育てていきたいと述べました。

共通テスト注目の変更点

  1. 外部英語(資格・検定)検定の活用
  2. 国語・数学への記述式解答の導入
  3. 調査書等での「主体性等評価」の活用

主体性等評価への本校性の対応

これまで実施してきた、もしくは現在実施ているキャリア・フロンティアや国際交流プログラムの内容をまとめる。(海外語学研修、バイオ・ナノ課題研究、修了研究など)

大学入試の現状とこれからの進路指導(中高一貫コース副主任)

進路説明会の様子 進路説明会の様子 進路説明会の様子 進路説明会の様子 進路説明会の様子 進路説明会の様子

 18歳人口は減少しているが、進学者数が増加していること、推薦・AO入試をしている大学の割合、入試制度別入学者数の割合、国公立大学選抜個別試験の概況、私立大学の入試方式、模試の結果からわかること、大学共通テストについて、英語認定試験について、私大定員厳格化と共通テストへの対策と考え方について、夏休みの勉強について、文理選択等、多岐にわたって説明を行いました。

学校紹介関連リンク

5分でわかる東洋大姫路中ってどんなとこ?

豊かな人間力を育む キャリア・フロンティア  先取り学習を可能にする 中高一貫の強み  一人ひとりの学力を伸ばす 少人数教育、学習環境  グローバル人材を育成する 国際交流プログラム  入学試験結果  東洋大学附属姫路中学校 10のアピールポイント