1. 附属姫路中学校 >
  2. News >
  3. (高校3年)2019年度 第11回一般作法講座 「面接で好感度の高い発声方法」他

(高校3年)2019年度 第11回一般作法講座 「面接で好感度の高い発声方法」他

    2019年6月17日(月)

     一般作法指導の様子

    「キャリア・フロンティア」プログラムの一環として、講師の先生をお招きし、礼法に基づく一般作法講座を実施しました。

    今回は、面接で好感度の高い発声方法等について学習しました。

    講師の先生からは「面接では印象が大事です。頭ではわかっていても、形表現で損をする場合もあるため、必ず練習をしましょう」とお話がありました。

    生徒の感想(一部抜粋はこちら)

     講師の先生の話を聴いている様子

     一般作法指導の様子

    発声練習の様子 

      一般作法指導の様子 一般作法指導の様子

     発声練習を通して相手に伝わるように話すには、リズム、スピード、滑舌が大事であると教わりました。

    生徒の感想(一部抜粋)

  • 面接では、発音や声の大きさに注意しなければならないと思っていたが、話しやすい雰囲気を作ることも重要だと知りました。
  • 人前で話すときは、単に滑舌をよくするだけではなく、スピードやリズムを相手に合わせ、適切に間を作り相手に話しやすい、聴きやすい場を作ることが重要なので、実践していきたい。
  • 今回学んだアクセントに気をつけて発声できるよう、今後早口言葉と五十音の発生をしようと思いました。

学校紹介関連リンク

5分でわかる東洋大姫路中ってどんなとこ?

豊かな人間力を育む キャリア・フロンティア  先取り学習を可能にする 中高一貫の強み  一人ひとりの学力を伸ばす 少人数教育、学習環境  グローバル人材を育成する 国際交流プログラム  入学試験結果  東洋大学附属姫路中学校 10のアピールポイント