1. 附属姫路中学校 >
  2. News >
  3. (高校2年)2019年度 修了研究‐中間報告と資料作成‐

(高校2年)2019年度 修了研究‐中間報告と資料作成‐

2019年5月8日、15日、29日、6月5日

発表している様子

 昨年の12月から取り組んできた修了研究。5月8日と5月29日、6月5日に中間報告会を行いました。スライドを使用しながら、テーマとそれを選んだ動機、予想される結果、進捗状況、今後の課題等について発表し、その後クラスメイトや教員からの質問に答えました。5月15日は資料の作成を行いました。

中間報告

発表の様子 質疑応答の様子 質疑応答の様子 メモを書きとっている様子 コメント用紙

 発表後、生徒、教員との質疑応答が活発に行われました。報告を聞いている生徒は、コメント用紙に発表内容、よかった点、疑問点を書きながら発表を聞きました。

中間発表タイトル(一部)

  • 地震への自分たちができる対策とは?
  • 労働意識の変化について
  • Amazon recovering of trust project
  • 経営の極意とは
  • 姫路のこれからの活性化について
  • 外国行事の浸透と日本の伝統行事の衰退
  • 人を見た目で判断してはいけない?
  • 道徳心の芽生え
  • 世界の食糧問題
  • FSCとLCCの関係
  • 人の仕草からウソをは発見できるのか?
  • バイトテロを防ぐためには
  • ゲーム依存症について
  • 関西と関東の笑いの違いについて
  • 音楽の人体に及ぼす影響
  • 日本のリサイクルの現状 プラスチックについて
  • 消える職業、生まれる職業
  • コーヒーの”苦味”
  • 温泉が人に及ぼす影響は何か?
  • 心を惹きつけるスピーチの力

資料作成

資料作成 資料作成の様子 資料作成の様子

これまでの修了研究の様子はこちら

学校紹介関連リンク

5分でわかる東洋大姫路中ってどんなとこ?

豊かな人間力を育む キャリア・フロンティア  先取り学習を可能にする 中高一貫の強み  一人ひとりの学力を伸ばす 少人数教育、学習環境  グローバル人材を育成する 国際交流プログラム  入学試験結果  東洋大学附属姫路中学校 10のアピールポイント