1. 附属姫路中学校 >
  2. News >
  3. (中学2年)2019年度 English Spring Camp を行いました

(中学2年)2019年度 English Spring Camp を行いました

2019年3月9日(土)~11日(月)

集合写真

 国際交流プログラムの一環として東洋大学河口湖セミナーハウスを利用し、大学の英語教員・留学生、本校ALTの合計12名のネイティブスピーカーと2泊3日を英語だけで過ごしました。キャリア・フロンティアプログラムで調べてきた「富士山の魅力」のパワーポイントをCamp中に完成させ、英語での発表を行いました。1年後には海外語学研修で更なる英語力向上に励みます。

以下はcampの様子です。

目次

  • 1日目の様子
    開校式、アイスブレイク(Bring me! 英語の借り物ゲーム)、チーム・フラッグ・コンテスト、ディベートに向けての準備

  • 2日目の様子
    英語の歌・留学生の文化紹介とディベートコンテスト、河口湖周辺観光(河口湖オルゴールの森美術館)、プレゼンコンテストの準備

  • 3日目の様子
    プレゼンコンテスト、閉校式

 1日目の様子

富士山の写真 開校式

 セミナーハウスからも富士山がはっきりと見えるほど好天に恵まれています。昼食を済ませ、開校式で開校宣言をしてからは、一切日本語禁止です。

アイスブレイク(Bring me!)とチーム・フラッグ・コンテスト

Bring me(英語版借物ゲーム) フラッグコンテスト フラッグコンテスト フラッグコンテスト フラッグコンテスト 

 最初に英語版借り物ゲームをネイティブの方と行うことで緊張をほぐしました。その後、各班のチームフラッグ作りが始まりました。つい日本語を使ってしまい注意されることもありますが、各班ネイティブの方たちと相談しながら、模造紙にチーム名とスローガンを書き込み発表しました。各班に1名の大学教員もしくは留学生が入り活動しました。F班(1組)が優勝、L班(2組)が準優勝でした。

英語ディベートに向けての準備

ディベートに向けての準備 ディベートに向けての準備 ディベートに向けての準備

 翌日に行うディベートコンテストの準備を行いました。対戦相手、自分が立論するトピックを決定して作成会議を行いました。大学教員、留学生にアドバイスをいただきながら行い、とても活発な議論となりました。

2日目の様子

ラジオ体操

 河口湖周辺は午後から雨の予報ですが、午前中は快晴です。少し寒いですが、広場に出て幻想的な富士山を眺めながら英語のラジオ体操で体を動かしました。眠気もすっかりとれた後は、お代わりの御飯がなくなるほどしっかりと朝食をとりました。

Let's Sing Songs!、留学生の文化紹介

Let's Sing Songs! 文化紹介

 朝食後はセミナーホールに集合し、みんなで英語の歌「History」を歌って、ネイティブの方たちを歓迎しました。その後、留学生の母国の文化紹介(インドネシア、ベトナム、フランス等)を聴きました。

ディベートコンテスト

英語ディベートの様子 英語ディベートの様子

 午前中に行ったディベートコンテストでは、「都会派VS田舎派」というテーマで、全員が何とか英語を使っての討議に加わることができました。留学生たちのジャッジにより2組K班が優勝、1組L班が準優勝という結果になりました。ディベートコンテストに向けて、英会話の授業の中で、ネイティブの先生たちの指導を受け、練習をしてきた成果を発揮することができました。

河口湖周辺観光の様子(河口湖オルゴールの森美術館)

河口湖オルゴールの森見学 河口湖オルゴールの森見学 河口湖オルゴールの森見学 河口湖オルゴールの森見学

 昼食をとった後は、全員で河口湖オルゴールの森美術館へ行き、オルガンホールでの生演奏に合わせて物語をつづる「サンドアートライヴパフォーマンス」やコンサートホールでの「自動演奏楽器とオペラ歌手の共演」を鑑賞しました。終わってからは、留学生たちも加わったグループごとに園内の短い散策をしました。その後、レストハウスに立ち寄り、家族や友達へのお土産を購入しました。生徒たちも慣れてきて、大学教員、留学生と一緒に話したり、写真を撮影したり有意義な時間を過ごしました。 

プレゼンコンテストの準備

プレゼンコンテスト準備 プレゼンコンテスト準備 プレゼンコンテスト準備 プレゼンコンテスト準備 プレゼンコンテスト準備

 夕食の後は、いよいよ明日となった富士山の魅力プレゼンコンテストに向けて、資料の最終チェックに取り組みました。生徒たちも段々といろいろなことに慣れてきて、スケジュールも予定通り進んでいます。

3日目の様子

雪景色

 昨晩から降り出した雨は、夜中の間に雪に変わり、起床時には辺り一面銀世界が広がっていました。絶好の晴天に恵まれ美しい富士山を眺めて過ごした初日とは打って変わり、最終日には素晴らしい雪景色を目の当たりにすることができ、生徒からは感嘆の声が上がりました。3日目にもなると、大学教員、留学生と英語で会話する生徒がかなり増えてきていました。朝食を済ませてからの清掃作業は、全員がしっかりと取り組みました。

プレゼンコンテスト

プレゼンコンテスト プレゼンコンテスト

 最後の活動である富士山プレゼンコンテストに臨みました。どのグループもネイティブの方たちの指導を受けながら、よりブラッシュアップした内容で富士山のプレゼンテーションを行いました。ネイティブの方たちの審査によってL班(2組)が優勝、C班(1組)が準優勝という結果になりました。1班ずつネイティブの方からコメントをいただきました。

閉校式

閉校式 閉校式 閉校式 閉校式 閉校式

  その後セミナーハウスでの最後の食事となる昼食をとり、閉校式を迎えました。3日間の活動を総合した合計得点ではL班(2組)が優勝、J班(2組)が準優勝と決定しました。お世話になった留学生などネイティブの方々や看護師さん、管理人さんに生徒からお礼の言葉を伝えました。この頃にはすっかり天候も回復していました。閉校式を終了した後、時間に余裕があったので、グループごとに写真を撮るなど、ネイティブの方たちと最後の交流をする時間を持つことができました。

3年生が実施した語学研修の様子は下記からご覧になれます。

学校紹介関連リンク

5分でわかる東洋大姫路中ってどんなとこ?

豊かな人間力を育む キャリア・フロンティア  先取り学習を可能にする 中高一貫の強み  一人ひとりの学力を伸ばす 少人数教育、学習環境  グローバル人材を育成する 国際交流プログラム  入学試験結果  東洋大学附属姫路中学校 10のアピールポイント