1. 附属姫路中学校 >
  2. >
  3. 2019年度のニュース一覧 >
  4. 第19回修学旅行ホームページコンクールで優秀賞をダブル受賞しました

第19回修学旅行ホームページコンクールで優秀賞をダブル受賞しました

2020年2月20日(木)

高校ホームページ 中学ホームページ

 第19回修学旅行ホームページコンクール(主催:公益財団法人全国修学旅行研究協会、後援:文部科学省他)で、高等学校の中高一貫コースの修学旅行と中学校の修学旅行が部門優秀賞をダブル受賞しました。

講評「修学旅行ホームページコンクールのWEBサイトから引用」

 以下のように講評を受けました。

高等学校部門 優秀賞受賞作品講評

 修学旅行における目的が明確に設定され、それに基づき現地学習のプログラムがしっかり組まれており、生徒がこの活動で何を学び、何を考え、何を身に付けたのかが良く伝わってきた。また、活動の写真だけでなく、感想文集などの成果物をまとめてあるところも工夫が見られる。

三陸の震災学習が中心.阪神大震災とも関連したテーマ設定になっている。震災、防災学習に特化したテーマと学習内容、取り組みは非常にレベルが高い。事前学習の内容が大変充実しており、深い学びを得た生徒感想文がある。震災学習プログラム、講話、てんてんマップツアー、商店街追悼セレモニーなど現地の人と関わる中で深い学びを得ている。震災学習作文集が素晴らしい。

中学校部門 優秀賞受賞作品講評

 総合的な学習の時間と修学旅行をリンクさせ、アクティブラーニングの視点をもった学習活動に取り組むことが出来ている。現地の方とのディスカッションなどを通して、生徒たちの考えもより深まったと感じられる。ICTを用いた事前・事後学習も行われており、時代に即した学習への取組が行われていると思われる。 また、生徒がこの活動で何を学び、何を考え、何を身に付けたのかが明確に表される構成となっていた。活動の写真だけでなく、感想文集などの成果物をまとめてあるところも工夫が見られる。
 
中高一貫校らしく深い学習に関する目的や取り組み、成果が非常にわかりやすく配置されたホームページでした。関連リンクとして他学年や過去の取り組みもすぐに見られるようになっており、学校全体の学習の流れもつかむことができました。
他校の模範となるホームページである。

学校紹介関連リンク

5分でわかる東洋大姫路中ってどんなとこ?

豊かな人間力を育む キャリア・フロンティア  先取り学習を可能にする 中高一貫の強み  一人ひとりの学力を伸ばす 少人数教育、学習環境  グローバル人材を育成する 国際交流プログラム  入学試験結果  東洋大学附属姫路中学校 10のアピールポイント