1. 附属姫路中学校 >
  2. >
  3. 2019年度のニュース一覧 >
  4. (中学1年)2019年度「未来を考える」職業調べ「学年発表」の様子

(中学1年)2019年度「未来を考える」職業調べ「学年発表」の様子

2019年12月21日(土)

発表の様子

 キャリア・フロンティアの一環として、「未来を考える」をテーマに据えて、「キャリア教育」をおこないました。「様々な職業について調べる」「将来就きたい職業を考える」「企業人の方の話を聞く」などの取り組みを通して、働くことの意味と意義を正しく理解し、各自が自分の将来についてより具体的に考えるきっかけにしたいと考えています。

 今回はクラス生徒の前で、調べた職業について発表をおこないました。提示資料を使いながら、各クラスからそれぞれ3名の代表が発表をおこないました。発表を聞いている時は、どのような内容なのかメモをとりました。

 学年発表会で紹介された職業は救急救命士、心理カウンセラー、大学教授、ダンサー、イラストレーター、アーティストでした。

 クラス発表会では、パイロット、獣医師、ブリーダー、一級建築士、特別支援学校の教員、音楽療法士、自動車整備士、助産師、声優、新幹線の運転士、マーケター、鉄道整備士、フォトグラファー、弁護士、自衛官、ロボット設計技術者、国家公務員、ドッグトレーナー、アナウンサー等、多岐にわたる職業について発表しました。

発表の様子

発表の様子 発表の様子

発表の様子 発表の様子

メモを取る様子 メモ

過去のキャリア・フロンティア「未来を考える」の様子は下記からご覧になれます。

学校紹介関連リンク

5分でわかる東洋大姫路中ってどんなとこ?

豊かな人間力を育む キャリア・フロンティア  中高一貫の強み,先取り学習を可能にする  一人ひとりの学力を伸ばす 少人数教育、学習環境  グローバル人材を育成する 国際交流プログラム  入学試験結果  東洋大学附属姫路中学校 10のアピールポイント