1. 附属姫路中学校 >
  2. 教育活動 >
  3. キャリア・フロンティア >
  4. >
  5. (中学1年)2020年度 1分間スピーチ「中学生になって成長したこと」を行いました

(中学1年)2020年度 1分間スピーチ「中学生になって成長したこと」を行いました

2020年7月25日(土)、27(月)

 「中学生になって成長したこと」というテーマで、自分の思いを伝えることを目標に、1年生全員が学級1分間スピーチを行いました。ページ下部には、スピーチ原稿を掲載しています。

 スピーチする人は(1)聴く人の立場を考えること、(2)速さ、声の大きさ、(3)間を考え相手に分かりやすい話し方をすること、(4)礼儀正しくふるまう(マナー)ことに気をつけました。

 スピーチを聴く人は要点を聞き取り、感想を持つことを意識しました。

 スピーチを聴いているときは、発表者がどんなことを伝えたかったのかをまとめることで、メモの取り方を学びました。この取り組みを通して、情報収集、情報編集、情報発信力を育んでいきます。  

1分間スピーチの様子

02 03 04 05 

スピーチとメモを取る様子

スピーチ内容(一部抜粋)

  •  私は小学生のころ、「整理整頓」が大の苦手でした。机の上を片付けたと思うとすぐに次々と物がたまっていく。その繰り返しでした。しかし、中学生になって意識が変わりました。机がきれいな状態が続くように、使った物はきちんと元の場所に戻すという事を習慣づけるようにしたのです。
    そうしていくうち、勉強する場所が変わりました。小学生のころはリビングで宿題をしていたのですが、今では自分の部屋で集中してしています。机が勉強しやすい場所になったからだと思います。そうして長い時間、勉強できるようになり、各教科のまとめもできるようになりました。
    また、整理整頓をきちんとできるようになってからは物を探すことが少なくなったり、時間を無駄なく使えるようになったりしました。整理整頓ができるようになってとても良かったです。

  •  中学生になって成長したことは三つあります。一つ目は勉強する量が増えたことと効率的にできるようになったことです。小学生の時はテスト勉強もあまりしませんでした。中学生になって定期考査や週末課題があることで勉強する時間が増えました。限られた時間の中で課題を解くためにはスピードを早くし効率を上げる必要があります。今では少しずつ早くなってきました。これからも勉強をがんばっていきたいです。
    二つ目は朝起きる時間が30分早くなり、5時30分に起きるようになったことです。夜も一時間遅く寝るようにしました。夜に暗記をし、朝に問題を解くという使い方で勉強をしています。小学生の時より長く起きていられるようになったことで勉強する時間が増えました。
    三つ目はこれまで手に取らなかった大人の難しい小説を読むようになったことです。その結果、とても良い本を多く読むことができるようになりました。ただ、本を読むことに夢中になりすぎて勉強の時間が減ってしまったことがあるのが反省点です。
    そこで中学生になり、目標ができました。それは「勉強・読書・睡眠のバランスをとる」ということです。この目標を守り、楽しい中学校生活を送りたいと考えています。

  •  私が中学生になって成長したことは二つあります。一つ目は始めのチャイムの二分前には着席できていることです。小学生の時は友達と始めのチャイムの鳴るギリギリまで話をしていて、着席が間に合わないことがありました。しかし中学生になって時間を守ることの大切さを知り、チャイムが鳴る二分前に着席できるようになりました。
    二つ目は、次の授業の準備が先にできていることです。物事は、優先順位をつけて行うことで余裕ができます。小学生の時はチャイムが鳴ってから準備をしていたことが多かったのですが、中学生になってからは次の授業の準備を先にできるようになりました。
    小学校の生活の中で反省したことは、余裕がなく慌ただしくしていたことです。家族からも「何事も余裕をもって行動をしてください」と言われていました。私が成長したことで気づいたことは何事にも余裕を持って行動することで気持ちにも余裕が持てるということです。
    今後の目標は、何事も余裕を持って行動するということを維持し、気持ちにも余裕をもって学生生活を送る、ということです。

2018年度の様子 2017年度の様子 2016年度の様子 2015年度の様子 2014年度の様子 

学校紹介関連リンク

5分でわかる東洋大姫路中ってどんなとこ?

豊かな人間力を育む キャリア・フロンティア  先取り学習を可能にする 中高一貫の強み  一人ひとりの学力を伸ばす 少人数教育、学習環境  グローバル人材を育成する 国際交流プログラム  入学試験結果  東洋大学附属姫路中学校 10のアピールポイント