MENUCLOSE

「メディア・キャリア論」講義

2017年度「メディア・キャリア
メディアコミュニケーション学科2年必修科目)

 メディ アコミュニケーション学科に所属する学生の多くはマスコミ業界に強い関心を持ち、卒業後、これらの分野に就職する人も少なくありません。この授業は、2年生を対象とした必修科目で、2017年度から新たに始まった科目です。
 具体的には、新聞、テレビ、出版、ネットメディア、映画など、メディア関係の大手企業の幹部の方々を毎回講師として招き、それぞれの会社や業界の特徴、役割、現状、そして、今後の展望などをお話していただきます。
 講師は、日々、メディアの分野の第一線で忙しく仕事をしている方たちばかりです。この授業を通して、一般の学生が知ることのできない業界内部の生々しい現状を聞くとともに、変動著しいメディアの世界がこれからどうなっていくのかという将来についても知ることができるでしょう。