MENUCLOSE

2017経済学科ゼミナールIB キャリア講演会

ゼミナールⅠBでキャリア講演会を実施

説明会1
 ゼミナールIBでは、毎年秋に、就職活動を終えた4年生や経済学科のOBを招いて講演会を開催しています。今年度は11月15日に開催しました。
4年生からは、流山市役所、日本商工会議所、中央労働金庫、アメリカンファミリー生命保険会社に就職が内定した4人が登場し、それぞれの就職活動の体験を、活動中の苦労話などを交えて紹介しました。また、自身の大学生活を振り返って、役に立ったことや反省点、1年のうちから取り組むべきことなどを伝えました。身近な先輩たちの実体験に基づくアドバイスは、1年生の心に響いたようです。
続いて登場したのは、株式会社マイナビにお勤めのOBです。マイナビは、就職活動する学生の多くが利用する大手人材広告企業ですが、このOBの方からは、最近の求職者市場の動向や、企業がどういう人材を欲しているのか、といった内容をわかりやすく話していただきました。また、2020年の東京オリンピック開催後に人材市場がどうなるか、AIの発展が企業の採用活動にどんな影響を与えるかについての見方も披露していただきました。
話を聞いた1年生からは、「自分は就活に対して甘く考えていた。今後いろいろなことに挑戦していきたい」「今の時間を無駄に過ごしていてはいけない。やるべき事を考えたい」「インターンシップに積極的に参加したほうがよい」「就職のためにもゼミの仲間と競い合って自分を高めたい」といった感想が聞かれました。
説明会2