ECZ

 English Community Zone

2021年度秋学期はオンラインでEnglish Community ZoomとしてZOOMで実施します。全キャンパスの学生が参加可能です。

ECZ(English Community Zone)は、英語コミュニケーション能力を身につけたい学生が集まってECZのスタッフや留学生と英語で会話をしたり、英語を使いながらゲームを楽しんだりする気軽に英語に触れることのできるスペースです。季節ごとにイースターやクリスマスのイベントなども行います。英語力は問いません。東洋大生なら誰でも大歓迎です!

日時:2021年9月24日(金)~2022年1月21日(金) 平日12:15-14:00または15:00

            12:15-14:00: FREE TALK 自由に話せる時間です。スタッフが会話をリードしますので安心して参加してください。

         14:00-15:00: 3つのプログラムがあります。各プログラムの詳細は近日中に掲載予定です。(以下カレンダーをご参照のこと)

場所:ZOOM

ZOOMリンク:https://zoom.us/j/98145126909?pwd=b1c5Ykl5QjBtaEUrYXZjZytKN2svdz09

Meeting ID    981 4512 6909
Passcode      B9DgL2

 

カレンダーはこちらからダウンロードいただけます。この機会にぜひ気軽に英語でのコミュニケーションを楽しみましょう!

学生スタッフ運営 Instagram 

学生スタッフが日々のECZの様子やスタッフ紹介等をアップしています。ぜひフォローをお願いいたします。

Instagramはこちら

What is the ECZ?2   ECZ1

 

 ECZスタッフの募集について

各学期ごとにECZスタッフを募集します。

【募集要項】こちら

【応募締切】終了(2022年度春学期の募集は2022年1月頃に開始予定)

 

 ECZの団体借用について

ECZは、団体利用も可能です。借用条件は、下記の通りとなっています。
借用を希望する場合は、使用希望日の7日前までにECZ利用申込書を、利用後一週間以内にECZイベント報告書を国際課へ提出してください。

ECZ利用申込書 [Excelファイル/51KB]
ECZイベント報告書 [Excelファイル/16KB]
提出先:国際課ECZ担当(mlies@toyo.jp)

【借用のルール】
(施設の借用)
ECZの施設の借用は、以下のものに限る。
(1)国際教育センター主催のプログラム
(2)学部/研究科主催のプログラム
(3)教職員主催のプログラム
(4)大学公認のサークル・団体のプログラム
(5)管理運営責任者が特に認めたプログラム

(借用の条件)
ECZの施設の借用条件は、以下のとおりとする。
(1)原則として、ECZの開室時間外での利用とする。
(2)国際教育センター及び学部/研究科主催のプログラムを優先とする。
(3)大学公認のサークル・団体のプログラムについては、別表に定める。

(借用方法)
ECZの借用を希望する者は、使用希望日の7日以前に所定の借用申込書に必要事項を記入のうえ、国際課に提出し、許可を受けなければならない。

(大学公認のサークル・団体の施設の借用)

利用可能なプログラム

ECZの主旨を鑑み、英語等の外国語を用いた国際的活動であるプログラム

全学生を対象にしたプログラム

利用可能時間

授業実施期間中の月曜日から金曜日のうち、原則として通常開室時間外とする。

施設借用責任者

サークル・団体の顧問の教員

プログラム当日の施設の管理

顧問、又は顧問に依頼を受けた教職員が、鍵の管理も含めて、活動全体の管理を行うこと。

その他

軽飲食は可とする。ただし、ゴミの片付けなどは主催団体が責任をもって行い、貸与時の原状に復元して返却すること。