MENUCLOSE

長期留学

 海外の大学で正規課程を履修する「学部留学」

・留学先大学の正規科目の履修・修得を目的とした留学プログラムです。

・前半の一学期間は語学学校で語学を習得し、二学期目は正規科目を履修する「ブリッジプログラム」によって留学することもできます(一部の協定校および留学支援団体を利用して留学する場合のみ)。

 

 種類豊富な留学先

・本学が学生交換協定を結ぶ協定校(145大学:2021年1月時点)または学生交換コンソーシアム加盟大学(約300校)へ留学することができます(2020年度まで「交換留学」という名称で募集していたプログラムです)。

・その他にも、留学支援団体を通じて留学する場合や個人で留学先に出願する場合は、より多くの留学先から選択することができます(2020年度まで「認定留学」という名称で募集していたプログラムです)。

  

 経済的な負担を抑えて長期の留学ができる

・学生交換協定に基づく協定校の場合、原則(※)留学先の授業料は免除となります。
※一部の協定校(Bタイプ)は留学先の授業料を支払います。

・留学期間に応じて本学授業料相当額の奨学金が給付されます。
また、一定の語学基準やGPAを満たしている学生は、東洋大学海外留学促進奨学金の「グローバルリーダー型奨学金」・「トップ大学型奨学金」の受給資格を得ることもできます。

・本学の協定校(Bタイプ)への留学や留学支援団体や個人で留学先を手配する留学は留学先の授業料は学生負担となりますが、上記の各種奨学金の対象となります。

 

 単位認定の申請可能

・留学先で修得した単位を東洋大学の単位に認定するための申請をすることができます。

・留学中の学籍は「在学」として扱われるため、卒業要件を満たせば最低修学年限での卒業が可能です。

 

こちらのページも合わせてご確認ください。

学内の語学学習支援・プログラム

留学とキャリア

 

picturepicture_nakata 2picture_tamura 1

 

 

< 問合せ先 >

東洋大学国際教育センター 交換留学担当
〒112-8606 東京都文京区白山5-28-20 (白山キャンパス8号館1階)
〔開室時間〕月~金 10:00~18:00 土 9:30~13:00
〔電話〕03-3945-8593(代)
〔Email〕mlryugaku@toyo.jp
※コロナ禍により国際教育センターでは職員が在宅勤務となっている場合があるため、お問い合わせは原則メールでお願いします。