MENUCLOSE

TGL GOLD認定者 食環境科学部 食環境科学科 4年 宮原礁太さんインタビュー(2019年3月卒業)

なぜTGL GOLDの認定を目指そうと思いましたか?

英語を勉強したことの事実がTGL GOLDを取得することによって証明されると考えたからです。TGL GOLDの取得は企業やビジネスで関わる人にとって、私を客観的に判断する際の一つの指標になると思っています。

TGL GOLDの認定を目指す上で、一番のハードルは何でしたか?また、そのハードルをどのように乗り越えましたか?

1番のハードルは、英文でのエッセイの提出だったように思います。私の場合は卒業論文を英語で執筆するという選択肢はなかったため、授業で課された課題を代わりに提出する必要がありました。長文を英語で書くのはかなりの集中力を要し、また自分は何について書きたいのかについて悩みました。

TGLプログラムへの積極的な参加は、あなたの大学生活にどのような影響を与えましたか?

TGL プログラムへの積極的な参加は、東洋大学国際課の職員の方々と知り合うきっかけを与えてくれました。国際課の職員の方と将来の進路についての相談などをさせていただいたこともあります。国際課職員の方々との出会いは、大学生活を有意義に送れた一つのポイントだと思います。 

卒業後、どのような社会人になりたいですか?

目標を設定して、その目標の達成のために思考して行動していきたいです。社会人になると自分で自由に使える時間は学生のときよりも絶対的に減るので、スケジュール管理はしっかりしたいです。ビジネスのツールとして、英語も使えればと思います
 

TGL GOLDに認定された先輩として、在学中の後輩たちや新入生へ英語でメッセージをお願いします。

I will give you some tips to spend university life efficiently. First of all, set the goal. Once you set the goal, then you can see how and what you do. Second of all, DO NOT wish for something. Just do what you can do the best now. That’s it. To those who do not want to believe me, let me show you the number, 245 and that’s the score I got for TOEIC when I was first year student. So, my question is “what are you waiting for?”