2021年度東洋大学英語スピーチコンテストを開催しました

東洋大学では、毎年、学生の英語スキル向上と学部・学年を越えた学生同士が切磋琢磨する機会を提供するために、国際教育センター主催による英語スピーチコンテスト・英語プレゼンテーションコンテストを実施しています。

2021年度はコロナウイルス感染症拡大防止の観点から、チーム制で出場学生が練習等のために集う可能性のある英語プレゼンテーションコンテストは実施しないこととしました。そのため、今年で7回目となる英語スピーチコンテストのみ、白山キャンパス125記念ホールからYoutubeLiveで配信をしました。最大同時観覧数は94名(YouTubeLiveのべ652回)と、多くの方に学生の成果を見て頂く機会となりました。

本コンテストは出場希望者41名からエントリーがあり、その中から予選を勝ち抜いた13名が本選出場となりました。コンテストという特殊な環境にあって、緊張しながらも堂々とスピーチをする学生からは、各自が練習を重ね、自身の研究や、経験に基づいた意見を英語でのスピーチに仕上げたことがよく分かるコンテストとなりました。

スピーチのテーマに関する調査研究や原稿の作成、スピーチの発表練習及び本番でのスピーチ等の過程を通じて、学生の英語スキル向上を図ることを目的とし、関係企業の皆さまにもご協力いただき、たくさんの協賛品をご提供頂きました。本イベント実現に向けて、様々な形でご支援頂きました協賛企業・団体の皆様に改めて御礼を申し上げます。

   

日時:2021年1月9日(土)14:00~17:00
実施場所:東洋大学白山キャンパス8号館7階125記念ホールよりオンライン配信

 

 

【当日のスケジュール】

14:00 開会宣言:髙橋一男(東洋大学副学長/国際教育センター長)
     挨拶:福川伸次(学校法人東洋大学総長)
14:30 コンテスト開始(発表時間1人5分)
15:45 審査
16:10 表彰: 矢口悦子(東洋大学学長)
16:30 講評: 阿久津純恵(ライフデザイン学部生活支援学科准教授)
水松巳奈(東洋大学国際教育センター講師)
  Andy Hockersmith(Exchange Program Coordinator)
16:50 閉会の挨拶:Steven Green(東洋大学国際教育センター副センター長)


❖受賞者❖

1位: 片山 侑芽(国際観光学部 国際観光学科 2年)テーマ②
貧困や性差別により、教育を受けられない子どもが世界に多くいることを語る。自身の活動経験をもとに、今からできることを示し、同年代の行動を促した。

2位: 岩波 那奈(文学部 英米文学科 4年)テーマ②
家族にケアを要する人がいる場合に、大人が担うようなケア責任を引き受けるYoung carerに着目し、自身が将来の教員としてできることを語った。そうした状況改善を通して、誰もが取り残されない共生社会の実現を信じている。 

3位: 守屋 百葉(国際学部 国際地域学科 1年) テーマ⑤
東京2020オリンピック・パラリンピックを、経済的な効果やパンデミックによるパラノイアで評価するのではなく、「人の心に響いたか」で評価すべきと語る。パンデミック中であるからこそ、人々にとって希望の光であったと結論付けた。


観客賞: 増田 杏莉(経営学部 マーケティング学科 3年)テーマ④
気候変動による自然災害が増えていることを注意喚起し、次世代にとってよい自然環境を残す重要性を語った。自身がすでに意識しているアクションを示し、行動を喚起した。


特別審査委員賞:岩垂 由真(社会学部 社会福祉学科 1年)テーマ②
Equality とEquityの違いを問う。Mental Disabilityを持つ生徒が通うダンススクールでの勤務経験をもとに、Equityをベースとした、それぞれの生徒の合うアプローチが必要であると語った。

 


❖決勝出場者(受賞者を除く)❖

岡村 怜奈(理工学部 応用化学科 1年)テーマ①
佐藤 結(法学部 法律学科 2年)テーマ③
山田 光麦 (食環境科学部 食環境科学科 3年)テーマ①
古屋 慎之介(社会学部 社会文化システム学科 4年)テーマ⑤
高 聡(生命科学部 生命科学科 1年)テーマ①
ラハマン スメリ(情報連携学部 情報連携学科 1年)テーマ②
窪田 真夕(ライフデザイン学部 生活支援学科 1年)テーマ①
李 杭朔(法学部 法律学科 3年)テーマ①


❖司会❖

東覺 瑠菜(情報連携学部 情報連携学科 4年)


❖審査員❖

阿久津純恵(ライフデザイン学部生活支援学科准教授)
水松巳奈(東洋大学国際教育センター講師)
Andy Hockersmith(Exchange Program Coordinator)

❖特別審査員❖

Michael Fouts 様(公益財団法人 日本英語検定協会)

 

❖挨拶・講評❖

福川伸次(学校法人東洋大学総長)

矢口悦子(東洋大学学長) 

髙橋一男(東洋大学副学長/国際教育センター長)

 

❖協賛企業・団体様❖

(株)アチーブゴール/(株)バークレーハウス/東洋大学グローバルサービス(株)/
(一財)国際ビジネスコミュニケーション協会/(株)イーオン/三井住友銀行(株)/
(株)ECC/イー・エフ・エデュケーション・ファースト・ジャパン(株)/
(一財)日本スタディ・アブロード・ファンデーション(JSAF)/(株)学生情報センター/
東洋大学生活協同組合/(株)朝日ネット/(有)ボンズ企画/(公財)日本英語検定協会

(順不同、敬称略)

❖ポスター❖