野球部

 激戦区の兵庫県にあって、春8回、夏12回の甲子園出場を果たし、昭和52(1977)年夏には全国優勝を飾るなど、輝かしい実績を誇る名門である。
厳しい練習で培われる体力、精神力は野球の上達のみならず、社会人としての土台作りとなっている。部員一同日々努力し目指し頑張っている。
今年も夢に向かって猛練習の続く日々である。

東洋大姫路校歌 

目次

活動方針練習場・施設紹介試合結果主な戦績甲子園出場歴主な進路著名な卒業生

活動目標・活動方針

野球部

 心: 自分への厳しさ

 技: 自信

 体: 練習量

部員数(2022年5月時点)

1年生49名、2年生25名、3年生29名

合計103名で活動しています。

活動時間帯(基本)

野球部

平日 16時00分~19時30分 

土  13時00分~18時30分 

日・祝 9時00分~17時00分

練習場・施設紹介

野球部グラウンド
甲子園球場と同じ広さで、時間帯による太陽の角度が同じ専用グラウンドがあります。

クラブハウス
合宿にも対応したクラブハウス。

2022年度試合予定・結果

第104回全国高等学校野球選手権兵庫大会 2022年6月25日(土)~

 本校野球部が第104回全国高等学校野球選手権兵庫大会に出場します。感染防止対策を実施の上、有観客で実施されます。甲子園出場を目指して頑張りますので、応援よろしくお願いします。

<試合日程>

  • 7月12日(火) 2回戦 対 灘と東灘の勝者(姫路ウインク球場)10:00~

第104回全国高等学校野球選手権兵庫大会

組み合わせ

令和4年度春季兵庫県高校野球大会 2022年4月16日(土)~5月7日(土)

 本校野球部が令和4年度春季兵庫県高校野球大会に出場しました。感染防止対策を実施の上、有観客で実施されました。本校は準優勝しました。応援ありがとうございました。

<試合結果>

  • 5月07日(土)  決勝 対 報徳学園(明石トーカロ球場) 10:00~ ●0‐2
  • 5月04日(祝・水)準決勝 対 滝川第二(姫路ウインク球場) 10:00~ 〇1‐0
  • 5月03日(祝・火)4回戦 対 須磨翔風(姫路ウインク球場) 10:00~ 〇3‐2
  • 4月29日(祝・金)3回戦 対 加古川北(姫路ウインク球場) 10:00~ 〇9‐1(8回コールド)
  • 4月23日(土)  2回戦 対 三田学園(姫路ウインク球場) 対戦校が出場辞退のため不戦勝

令和4年(2022)度春季兵庫県高校野球大会の組み合わせ表

組み合わせ

主な戦績

2021年度

  • 令和3年度春季兵庫県高校野球大会 3位
  • 第103回全国高校野球選手権兵庫大会 ベスト8
  • 令和3年度秋季兵庫県高校野球大会 3位
  • 令和3年度秋季近畿高校野球大会 ベスト8
  • 第94回選抜高等学校野球大会 出場

過去の戦績

甲子園出場歴

全国高等学校野球選手権大会

画像:野球部

  • 第51回(1969年) 1回戦
  • 第54回(1972年) 2回戦
  • 第55回(1973年) 2回戦
  • 第56回(1974年) 3回戦
  • 第59回(1977年) 優勝
  • 第64回(1982年) ベスト4
  • 第67回(1985年) ベスト16
  • 第68回(1986年) ベスト8
  • 第80回(1998年) 1回戦
  • 第83回(2001年) ベスト16
  • 第88回(2006年) ベスト8
  • 第93回(2011年) ベスト8

選抜高校野球大会

  • 第48回(1976年) ベスト4
  • 第51回(1979年) ベスト4 
  • 第57回(1985年) 1回戦 
  • 第60回(1988年) 2回戦
  • 第72回(2000年) 2回戦
  • 第75回(2003年) ベスト4
  • 第80回(2008年) ベスト4
  • 第94回(2022年) 1回戦

主な進路

東洋大学・都留文科大学・関西大学・関西学院大学・龍谷大学・大阪体育大学・関西国際大学・福井工業大学・愛知学院大学・上武大学・明星大学・環太平洋大学 など

山陽特殊製鋼・日本電研 など

著名な卒業生

  • 山川 猛 (阪神タイガース)
  • 弓岡 敬二郎 (オリックス)
  • 松本 正志 (オリックス)
  • 宮本 賢治 (ヤクルト)
  • 長谷川 滋利 (オリックス→エンゼルス→マリナーズ)
  • 林﨑 遼 (西武)
  • 乾 真大 (巨人)
  • 松葉 貴大 (中日)
  • 原 樹理 (ヤクルト) 
  • 甲斐野 央(ソフトバンク)
  • 岩田 幸宏(ヤクルト)  など

部活動一覧

学校紹介関連リンク

自ら選択し進路実現をする2つのコースグローバル人材を育成する国際交流進路進学実績東洋大学と連携した指導クラブ活動主な実績