1. 附属姫路中学校 >
  2. >
  3. 2020年度のニュース一覧 >
  4. (高校1年)2020年度 バイオ・ナノ課題研究プロジェクト-ナノテクノロジー等についてのレポート作成

(高校1年)2020年度 バイオ・ナノ課題研究プロジェクト-ナノテクノロジー等についてのレポート作成

2020年6月24日(水)、7月1日(水)、8日(水)

 00

 「キャリア・フロンティア」プログラムの一環として、中高一貫コースの高校1年生がバイオ・ナノ分野において世界の最先端の研究が行われている東洋大学大学院のバイオ・ナノエレクトロニクス研究センターの指導を受け、課題研究に取り組みます。
 今回は、与えられた課題のレポート作成を行いました

課題と目的の説明

 中高一貫コース主任が「課題研究」の課題と目的の説明を行い、参考文献の示し方についても指導しました。

 bionano01 bionano02

課題

  • ナノの世界を理解し制御する

目的

  1. ナノスケールにおいて発現する現象を理解する
  2. ナノ構造体を作製する
  3. ナノ構造体を観察・分析・解析する

最初の課題

以下の内容について、調べたことをレポートにまとめる

  • ナノの意味
  • ナノテクノロジーの歴史と科学的背景・応用
  • バイオテクノロジーの歴史と科学的背景・応用

調べ学習の様子

 bionano03 bionano05  07 12

 

学校紹介関連リンク

5分でわかる東洋大姫路中ってどんなとこ?

豊かな人間力を育む キャリア・フロンティア  先取り学習を可能にする 中高一貫の強み  一人ひとりの学力を伸ばす 少人数教育、学習環境  グローバル人材を育成する 国際交流プログラム  入学試験結果  東洋大学附属姫路中学校 10のアピールポイント