1. 附属姫路中学校 >
  2. >
  3. 2019年度のニュース一覧 >
  4. (中学1年)2019年度 英語暗誦大会学年発表会(国際交流プログラム)

(中学1年)2019年度 英語暗誦大会学年発表会(国際交流プログラム)

2020年2月22日(土)

英語暗誦大会の様子 

発表の様子(映像)

 国際交流プログラムの一環として、英語暗誦大会を行いました。2学期後半より、5種類の暗誦課題から自分の選んだ教材を暗記しスピーチをするという学習を進めてきました。英語科の教員とALTの指導を受け、スピーチの種類によって話し方や表現を工夫しました。今回の優秀者は3月7日(土)の入試結果報告会で、上位数名は3月21日(土)に実施するTOYO STUDY FESTAで発表する予定です。 

暗誦の様子

クラス発表会で選ばれた16名が発表しました。

Toy Story

Toy Story 暗誦の様子 Toy Story 暗誦の様子

A Girl Saved Many Lives

A Girl Saved Many Lives 暗誦の様子 A Girl Saved Many Lives 暗誦スライド

Alice and Humpty Dumpty

Alice and Humpty Dumpty 暗誦の様子 Alice and Humpty Dumpty 暗誦課題

Little Mouse Wants an Apple

Little Mouse Wants an Apple暗誦の様子 リトルマウス暗誦課題

Malala's Speech at the Unites Nations

Malala's Speech at the Unites Nations暗所の様子 マララ暗誦課題

表彰式の様子

表彰の様子

 国際交流プログラムは、中学2年のEnglish Spring Camp、中学3年のオーストラリアでの海外語学研修、高校2年のカナダPBLプログラムへと続きます。今回の経験を来年にどう活かすのかを考え、実践していきましょう。学年が上がるに伴い、より高い英語の理解力や英語を通したコミュニケーション能力が求められます。英語のスキルにより一層磨きをかけ、多様性を受け入れた上で、自分の意見を発信できる力を身につけてほしいと願います。 

これまでの様子こちら

昨年の様子

2018年度の様子 

学校紹介関連リンク

5分でわかる東洋大姫路中ってどんなとこ?

豊かな人間力を育む キャリア・フロンティア  先取り学習を可能にする 中高一貫の強み  一人ひとりの学力を伸ばす 少人数教育、学習環境  グローバル人材を育成する 国際交流プログラム  入学試験結果  東洋大学附属姫路中学校 10のアピールポイント