1. 附属姫路中学校 >
  2. >
  3. 2018年度のニュース一覧 >
  4. (中学3年)2018年度「沖縄修学旅行」|修学旅行作文集づくりと修学旅行のしおり

(中学3年)2018年度「沖縄修学旅行」|修学旅行作文集づくりと修学旅行のしおり

2018年10月29日(月)、11月2日(金)

文集づくりの様子

 2018年10月23日(火)から26日(金)にかけて、中高一貫コースの中学3年生が「沖縄修学旅行」に参加しました。修学旅行の事後指導として作成した「沖縄修学旅行感想文集」の紹介をしています。また、修学旅行のしおりについても一部掲載しています。

修学旅行振り返りの様子

事後指導の様子 事後指導の様子

感想文集作成の様子

文集作成の様子 文集づくり

沖縄修学旅行感想文集、生徒の感想(一部抜粋)

沖縄修学旅行感想文集

  • 沖縄本島での平和学習が活動の中心でした。沖縄戦は地上で行われた、人と人同士が起こした争いで広島の原爆について学習した時よりも衝撃を受けると同時に、生死の境目に陥ると残酷なことを平気でする人間に恐怖心を抱きました。過去に起こった事実を受けて止めて、この先の未来をどうやって平和にしていくか考えることが大切なので、現実から目を背けずにこれからもたくさんのことを学んでいこうと思いました。
     
  • 今回一番戦争を感じられた場所が糸数壕です。壕の中は真っ暗でした。遺品や当時の焼き尽くされた跡も残っていて沖縄戦がどれだけむごいものだったかを実感しました。この日はいろいろな場所で「命どぅ宝」という言葉を見かけました。これは「命こそ宝である」という意味だそうです。ひめゆりは戦時中常に危険と隣り合わせで、今までは家族や友達が最高の宝だったとしても、この時ばかりは命を大切にすることを惜しまなかったんだな、ということを痛感しました。今でも核爆弾が地球上に存在していたり、世界情勢次第では、いつ戦争が起こるかわからない状況にあります。そんななかで命を一番大切にできることは素晴らしいことだと思うので、今後実行していけたらいいな、と思っています。
     
  • 旅の始まりは平和学習の全てが詰め込まれた多忙な一日となりました。この日、私はとても衝撃的で、印象に残る言葉に出会いました。それは、「沖縄戦の悲劇を後世に伝えるために、一人でも多く生き延びろ」という言葉です。これはひめゆり学徒隊に解散命令が出された際、その教官によって言われたものです。この言葉を聞いたとき、私たちには戦争を語り継がなければならない義務があるのだと思い知らされました。最終日はグラスボートに乗りました。ここで私は珊瑚の白化現象を目の当たりにすることとなりました。珊瑚自体は海の中にたくさんありましたが、そのほとんどは白化していて、最初がどのような色であったか全くわからないほどでした。この白化現象を止めなければ、今綺麗な色をしている珊瑚もまた同じことになってしまい、どんどん珊瑚が死んでいくこととなります。残っている珊瑚だけでも今の状態のまま残すために私たちはより環境問題と向き合っていかなければならないと思いました。
     
  • 平和の定義は人それぞれ異なる。まともに議論できる自信もつかぬまま迎えた、初日のがちゆん。私は何とかして意見がまとまらなかったことを誤魔化そうとしたが、討論が始まってすぐに、その必要がないことに気づいた。メンバーがそれぞれ、「自分はどう考えているのか」ということについて述べ、みんなでまとめあげていた。「答え」というものは出てこなかったが「答え」を見つけることよりもそのプロセスの方が大事であり、最初から完全な答えを求めて追究するのは間違っていると感じた。私はそれほど平和についての知識が深いわけではないが、確実に平和が実現するという方法はないと思う。こうして議論を交わすことで、平和への意識を高めあうことが、実現へ向かう道のりとなっていくのではないだろうか。

修学旅行のしおり、生徒の感想(一部抜粋)

 修学旅行実施中は、必ずメモをとるように指導しました。

修学旅行のしおり 平和学習感想文

  • 今回壕を見学した時に、学徒隊の人や、住民、兵隊達の大変さ、辛さが感じられた。実際の辛さを味わう、感じることは今の私たちにはできない。なぜなら今は平和だから。戦争中の辛さは、今の平和な時代にはないことだと思うから。この思い、今回感じたことを胸に秘め、平和について考えようと思った。

別日の様子

学校紹介関連リンク

5分でわかる東洋大姫路中ってどんなとこ?

豊かな人間力を育む キャリア・フロンティア  先取り学習を可能にする 中高一貫の強み  一人ひとりの学力を伸ばす 少人数教育、学習環境  グローバル人材を育成する 国際交流プログラム  入学試験結果  東洋大学附属姫路中学校 10のアピールポイント