1. 附属姫路中学校 >
  2. >
  3. 2018年度のニュース一覧 >
  4. (高校2年)2018年度「東北修学旅行」の3日目の様子|中尊寺、わんこそば大会、小岩井農場、八幡平散策他

(高校2年)2018年度「東北修学旅行」の3日目の様子|中尊寺、わんこそば大会、小岩井農場、八幡平散策他

2018年10月25日(木)

小岩井農場での集合写真

 2018年10月23日(火)から26日(金)にかけて、「東北修学旅行」に参加する高校2年生の様子をお伝えします。修学旅行では、中学校入学以来、キャリア・フロンティアプログラムで継続してきた震災学習の一環として、南三陸町および三陸海岸を訪問し、東日本大震災の復興に携わる方々の経験を通して、日常の防災に対する意識を高めます。また、東北の歴史・文化・自然に直接触れ、さらに知見を広めていきます。

 今回は修学旅行3日目の様子です。

ホテル花巻退館式

退館式の様子 

中尊寺見学

中尊寺見学の様子 中尊寺見学の様子 中尊寺見学の様子 中尊寺見学の様子 中尊寺見学の様子 中尊寺見学の様子

 本日は朝から快晴にめぐまれました。朝食、そして退館式をすませたあと予定より少し早くホテルを出発し、中尊寺に到着しました。中尊寺ではガイドさんの案内にしたがい、資料館→金色堂→松尾芭蕉像→本堂と見学、拝観しました。朝の澄みきった空気のなか、多くの生徒がガイドさんの案内とともに、教科書などでしかみたことのない世界遺産の姿をしっかりと目に焼きつけていました。

東家本店でわんこそば大会

わんこそば わんこそば大会 わんこそば大会 わんこそば大会

 中尊寺を見学した後は、バスで盛岡に向かい、昼食にわんこそばを食べました。「じゃんじゃん」という給仕さんのリズムで次々とつがれていくわんこそばを、生徒たちは勢いよくたいらげていきました。だいたいお椀15杯でかけそば一杯分といわれるわんこそばを、一番たくさん食べた生徒が147杯、女子のなかでも100杯以上を食べた生徒がいました。

小岩井農場での自由行動

小岩井農場 小岩井農場 小岩井農場 小岩井農場 小岩井農場 小岩井農場 小岩井農場

 昼食後バスに乗って40分程度で小岩井農場に着きました。岩手山をバックに集合写真を撮った後、生徒たちはアイスクリームを食べたり、アクティビティを楽しんだり、動物とふれあったりと、農場で思い思いの時間を過ごしました。

八幡平の散策

八幡平散策 八幡平散策 八幡平散策 八幡平散策 

 その後、バスは岩手県を北上し、秋田県との県境にある八幡平に向かいました。16時前に八幡平に到着したときには外気温は5度と震えるくらいの寒さでしたが、生徒たちは展望台にのぼって雄大な八幡平からの風景を楽しんでいました。

龍門亭千葉旅館 入館式

入館式の様子

 八幡平を散策した後、18時すぎにホテルに入り、入館式をすませたあと夕食をとりました。

夕食後のレクレーション

レクレーション レクレーション レクレーション レクレーション レクレーション 

 夕食後にはレクレーション大会をおこないました。レクレーション大会では各班で考えたクイズなどを出しあったほか、電子ピアノの演奏やダンスを披露する生徒もあり、大いに盛り上がりました。修学旅行も残すところあと1日、ここまで全員がしっかりと行程をこなすことができています。

別日の様子

学校紹介関連リンク

5分でわかる東洋大姫路中ってどんなとこ?

豊かな人間力を育む キャリア・フロンティア  先取り学習を可能にする 中高一貫の強み  一人ひとりの学力を伸ばす 少人数教育、学習環境  グローバル人材を育成する 国際交流プログラム  入学試験結果  東洋大学附属姫路中学校 10のアピールポイント