1. 附属姫路中学校 >
  2. >
  3. 2018年度のニュース一覧 >
  4. (高校2年)カナダでのPBLプログラム事前授業-Brain Stormingの練習-

(高校2年)カナダでのPBLプログラム事前授業-Brain Stormingの練習-

2018年7月20日(金)

ブレストの様子

 東洋大学の海外協定大学の1つであるカナダのThompson Rivers University (TRU)で行うPBLプログラム(課題解決型学習)を、8月6日から8月21日にかけて行います。本日は、前回に引き続きPBLプログラムに参加する11名の生徒が、終業式後に事前授業としてBrain Stormingを行いました。

説明を受ける様子

説明を受ける様子 説明資料

いざ、Brain Storming!

ブレストの様子 発表している様子 ブレストの様子 ブレストの様子

 今回は練習なので、2班とも「日本はいかにして高齢化、人口現状に対処するか?」というテーマで行いました。

 リーダーが進行役を務め、サブリーダーがアイデアのメモをポストイットに書き、机に貼って行きました。どちらの班もアイデアが20個以上出てきました。そして、出てきたアイデアをモレや重複がないようにCHECKをしていきました。ブレストで禁止していた「批判」を解禁して、冷静に判断をし、アイデアのグループ分けを行いました。グループ同士の共通点や因果関係を考えてさらに整理を重ね、結論をまとめて、リーダーが発表を行いました。

Brain Storming 4つの基本ルール

  1. 絶対に批判しない(沢山の思いつき大歓迎!)
  2. 自由奔放に意見を出す(奇想天外、突拍子のないものでもOK)
  3. 質よりも量(アイデアの数)を重視する
  4. アイデアを発展させる(人のアイデアに便乗OK、さらに発展して全く新しいアイデアになるこも!)

他日の様子はこちら

学校紹介関連リンク

5分でわかる東洋大姫路中ってどんなとこ?

豊かな人間力を育む キャリア・フロンティア  先取り学習を可能にする 中高一貫の強み  一人ひとりの学力を伸ばす 少人数教育、学習環境  グローバル人材を育成する 国際交流プログラム  入学試験結果  東洋大学附属姫路中学校 10のアピールポイント