1. 附属姫路中学校 >
  2. >
  3. 2018年度のニュース一覧 >
  4. 2018年度 中高一貫コース高校保護者会・授業参観を実施

2018年度 中高一貫コース高校保護者会・授業参観を実施

2018年7月14日(土)

保護者会(全体会)の様子

 中高一貫コース高校1年生、2年生の保護者会を実施しました。2時間目に授業参観、3時間目に全体会、4時間目に学級懇談会を行いました。

授業参観

授業参観の様子 授業参観の様子 授業参観の様子

全体会

学校長あいさつ

学校長あいさつ 学校長あいさつ

 校長は、次の教育理念の再確認を行いました。

  • 「生徒と教職員がともに成長し続け、常に進化し続ける学校」
  • (1)教育は、共育、(2)「感動する」教育、(3)「考えるを、学ぶ。」教育の展開

 そして、平田オリザ著『わかりあえないことから-コミュニケーション能力とは何か-』の一節を紹介し、「これからの時代に必要なコミュニケーション能力とは、わかりあえないことを前提として、どうにかして共有できる部分を見つけ、それを広げていく能力だ」と訴えました。

 また、本校でしかできないキャリア・フロンティアプログラムの取り組みを紹介しました。

コースの現状(中高一貫コース副主任)

コース現状説明の様子 説明資料

 高校進級後の学力変化について、模試データをもとに説明を行いました。習熟度別授業の展開や補習を通じて成績が伸びているのではないかと話しました。

英語教育についての考え方(中高一貫コース副主任)

英語教育についての説明 英語教育についての説明

 英語の大学入学共通テストの実施方針について説明を行いました。英語外部検定試験で4技能を評価すること、2023年度までは、外部検定試験と共通テストの英語を併用することなどを説明し、外部検定対策を見据え、授業を展開していると話しました。

進路計画と大学入試に向けて(中高一貫コース主任)

進路計画と大学入試に向けての説明 進路計画と大学入試に向けての説明 進路計画と大学入試に向けての説明 進路計画と大学入試に向けての説明

 次の3点について説明を行いました。

  1. 私立大学の定員厳格化の影響にともなう私立大学の難化
  2. 推薦・AO入試の拡大
  3. 高大接続改革(入試改革)とその影響

 そして、入試戦略立案の前提とこれからの入試戦略、進路計画を話しました。

学級懇談会

学級懇談会の様子 学級懇談会の様子 学級懇談会の様子 学級懇談会の様子

学校紹介関連リンク

5分でわかる東洋大姫路中ってどんなとこ?

豊かな人間力を育む キャリア・フロンティア  先取り学習を可能にする 中高一貫の強み  一人ひとりの学力を伸ばす 少人数教育、学習環境  グローバル人材を育成する 国際交流プログラム  入学試験結果  東洋大学附属姫路中学校 10のアピールポイント