1. 附属姫路中学校 >
  2. >
  3. 2018年度のニュース一覧 >
  4. (中学2年)学年弁論大会の様子(キャリア・フロンティア)

(中学2年)学年弁論大会の様子(キャリア・フロンティア)

2018年6月2日(土)

学年弁論大会

 「キャリア・フロンティア」プログラムの一環として、2年生が学年弁論大会を行いました。

 弁論大会に向けての取り組みは、春休みから始まりました。自分でテーマを決め、弁論原稿を作成し、何度も何度も書き直してから清書をし、全員が1,200字~1,600字の主張文を書くことができました。さらに弁論をする時の態度や表現力についても指導を受けました。5月10日、11日、12日の学級弁論大会では、クラス代表弁士を3人ずつ選出し、6月2日(土)の学年弁論大会では6名がそれぞれしっかりとした主張を弁論しました。テーマは下記のとおりです。そのうち2名が文化祭で発表します。

 最優秀弁論は下記よりご覧になれます。

前回までの様子はこちら

弁論大会の様子

 学年弁論大会 学年弁論大会 学年弁論大会 学年弁論大会

表彰式の様子

校長の講評 教頭からの発表 表彰式の様子 表彰式の様子

 大会のあと、校長から講評がありました。キャリアフロンティアを通して、21世紀を生きる君たちに必要な「論理的思考力」「知識」「情緒力、感性」を培ってほしいと話しました。
 教頭から最優秀賞、優秀賞、優良賞の発表があり、表彰式を行いました。

学年弁論テーマ一覧

  • 地球を守る取り組み
  • どんな人にも優しい世の中
  • 命、生きるとは
  • 中学生の立場を考える
  • 思いやりが支える優先座席
  • 心に響く言葉

最優秀弁論 「命、生きるとは」一部抜粋

 「命」はあることが当たり前。私は今まで、命について真剣に考えたことはありませんでした。最近の人は簡単に「死にたい」・「つらい」といったネガティブな言葉を口走ることが多い気がします。以前の私も、ちょっとしたことで「つらい、つらい」と言っていました。ところが、ある体験をしてがらりと考えが変わったのです。

続きは下記から映像でご覧ください。

学校紹介関連リンク

5分でわかる東洋大姫路中ってどんなとこ?

豊かな人間力を育む キャリア・フロンティア  先取り学習を可能にする 中高一貫の強み  一人ひとりの学力を伸ばす 少人数教育、学習環境  グローバル人材を育成する 国際交流プログラム  入学試験結果  東洋大学附属姫路中学校 10のアピールポイント