1. 附属姫路中学校 >
  2. >
  3. 2018年度のニュース一覧 >
  4. (中学1年) 第1回一般作法講座 「第一印象は6秒で決まる」等

(中学1年) 第1回一般作法講座 「第一印象は6秒で決まる」等

2018年4月23日(月)

講義の様子

 「キャリア・フロンティア」プログラムの一環として、講師の先生をお招きして、礼法に基づく一般作法講座を実施しました。 

講座内容 1 「人の第一印象は6秒で決まる」

講義の様子 ディスカッションの様子

 「人の第一印象は6秒で決まる」という話しを「メラビアンの法則」を交えて、身だしなみ、表情、動作の大切さについて教えていただき「あいさつはなぜするのか」「初めて出会った人で、感じが悪い、近寄りがたいと思うこととは」という議題でディスカッションし、発表を行いました。様々な価値観を共有することができました。

 同じ年齢同士でも違う価値観があります。年齢が違えば、居住地が違えばどうなのでしょうか。本校では、このような機会を通じて多様な価値観を理解し、その上で、自分で考え、意見が言えるようになってほしいと考えています。 

 まずは、良く思われたいからプラスのことばかりをするのではなく、相手が嫌な気分にならないようにマイナスを作らないように気をつけましょう。1年生は明るく積極的にあいさつすることを身に付けましょう。とお話がありました。

同じ年齢同士でも違う価値観があります。年齢が違えば、居住地が違えばどうなのでしょうか。本校では、このような機会を通じて多様な価値観を理解し、その上で、自分で考え、意見が言えるようになってほしいと考えています。

 また、「人の話はへそで聞く」、「感じよくみられる振る舞い」、「目の高さを合わせること」などを指導していただきました。相手のことを考えながら話をしたり、聞いたりすることがいかに大切であるかということを学びました。 

講座内容 2 「お辞儀の練習」

お辞儀の見本 お辞儀の練習

 お辞儀の練習を行いました。上体を下げた時、一旦止めて、下げる時よりもゆっくりと上体を起こすこと、呼吸をするようにお辞儀をすることがポイントであると学びました。

 

学校紹介関連リンク

5分でわかる東洋大姫路中ってどんなとこ?

豊かな人間力を育む キャリア・フロンティア  先取り学習を可能にする 中高一貫の強み  一人ひとりの学力を伸ばす 少人数教育、学習環境  グローバル人材を育成する 国際交流プログラム  入学試験結果  東洋大学附属姫路中学校 10のアピールポイント