1. 附属姫路中学校 >
  2. >
  3. 2018年度のニュース一覧 >
  4. (高校1年)修了研究-テーマの確定・企画書作り・資料集め-

(高校1年)修了研究-テーマの確定・企画書作り・資料集め-

2019年3月13日(水)

修了研究  

 キャリア・フロンティアプログラムの集大成として、中高一貫コースの高校1年生が「キャリア・フロンティア修了研究」に取り組みます。これまで学んできた研究方法を活用しながら、自分達の設定した課題の解決に必要な情報を収集し、さまざまな方法を駆使して課題解決に向けての道筋を探究していきます。4月に中間報告、9月に修了研究発表会を行う予定です。
 今回は春休みの課題であるテーマの確定・企画書作り・資料集めの方法について説明しました。春休みを利用して先行研究要約、研究企画書、研究内容書を作成し、4月に提出します。

説明を聞いている様子

 修了研究 修了研究

①先行研究要約の作成

出典:引用した出典の書誌情報→「どこから」
コメント:引用からどのようなことがいえるのか→「何がいえる?」
まくら:なぜ引用するのか→「なぜ」
タイトル:なにが書いてあるのか→「つまり」

参考にした文献・論文についての記録・コメントを残します。

②研究企画書の作成

テーマ(何を問題にしたいのか)
研究動機(なぜその問題を取り上げるのか)
基礎資料(はじめになにを学ぶのか)
研究内容(どんなことを学ぶのか)
フィールドワーク・実験・観察等のアイデア(どうやって現場から学ぶのか)
研究の意義・価値(なぜ学ぶのか)

③研究内容書の作成

定義「〇〇とはなにか」に対する答え
起源「〇〇にはどのようにしてはじまったのか」に対する答え
歴史「〇〇にはどのような道のりがあったのか」に対する答え
分類「〇〇にはどのような種類や区別があるのか」に対する答え
現状「〇〇は今どうなっているのか」に対する答え

参考文献等を調べている様子

修了研究 修了研究

 説明のあと、それぞれテーマに沿って参考文献等を調べ、先行研究要約の作成に取り組みました。 

これまでの修了研究の様子はこちら

 学校紹介関連リンク

5分でわかる東洋大姫路中ってどんなとこ?

豊かな人間力を育む キャリア・フロンティア  中高一貫の強み,先取り学習を可能にする  一人ひとりの学力を伸ばす 少人数教育、学習環境  グローバル人材を育成する 国際交流プログラム  入学試験結果  東洋大学附属姫路中学校 10のアピールポイント