1. 附属姫路中学校 >
  2. >
  3. 2018年度のニュース一覧 >
  4. (高校1年)修了研究ーNHK「ろんぶーん」鑑賞『アイドルの論文』とパソコンを使った調べ学習

(高校1年)修了研究ーNHK「ろんぶーん」鑑賞『アイドルの論文』とパソコンを使った調べ学習

2019年1月23日(水)

 調べ学習の様子

 キャリア・フロンティアプログラムの集大成として、中高一貫コースの高校1年生が「キャリア・フロンティア修了研究」に取り組みます。これまで学んできた研究方法を活用しながら、自分達の設定した課題の解決に必要な情報を収集し、さまざまな方法を駆使して課題解決に向けての道筋を探究していきます。4月に中間報告、9月に修了研究発表会を行う予定です。
 今回はアイドルについての論文をテーマにしたNHKの「ろんぶ~ん」の鑑賞およびその論文を見て、ワークシートに設定されている質問に答えていきました。また、取り組み状況報告書の作成と各自のテーマに沿って調べ学習を行いました。

NHKの「ろんぶ~ん」鑑賞の様子

NHK「ろんぶーん」鑑賞の様子 NHK「ろんぶーん」鑑賞の様子

 「アイドル」についての論文をテーマにした内容を鑑賞しました。

取り組み状況の報告書およびワークシートの作成(「ろんぶ~ん」とその論文を見て問いに答える)

説明の様子 ワークシートに取り組む様子

 修了研究の取り組み状況について、テーマ、「問い」「答え」「根拠」、テーマに関連して読んでいる参考文献の書名、著者、出版社、出版年について報告書を作成しました。また、「ろんぶ~ん」で取り上げられていた「モーニング娘。とAKB48のビジネスシステムーその生成プロセスと新奇性・競争優位性ー」の論文を読み、ワークシートの質問(著者が主張していること、要因、優位性、相違点、特徴など)に答えていきました。

パソコンを用いた調べ学習の様子

パソコンを用いた調べ学習の様子 パソコンなどを用いた調べ学習の様子

 各自のテーマに沿ってパソコンを用いて調べ学習を行いました。

これまでの修了研究の様子はこちら

 学校紹介関連リンク

5分でわかる東洋大姫路中ってどんなとこ?

豊かな人間力を育む キャリア・フロンティア  中高一貫の強み,先取り学習を可能にする  一人ひとりの学力を伸ばす 少人数教育、学習環境  グローバル人材を育成する 国際交流プログラム  入学試験結果  東洋大学附属姫路中学校 10のアピールポイント