1. 附属姫路中学校 >
  2. >
  3. 2018年度のニュース一覧 >
  4. 平成30年度3学期始業式を行いました

平成30年度3学期始業式を行いました

2019年1月8日(火)

校歌斉唱の様子写真は校歌斉唱の様子

 3学期始業式を行いました。
始業式後は、代表生徒の言葉、新生徒会認証式、担当の教員から生活と学習について訓話を行いました。

学校長式辞

学校長式辞の様子

 学校長は、目標を立てることの大切さ、相手の立場になって自分の意見を発信する力の必要性について説きました。また、AIの発達による激変する社会でどのような力をつけておく必要があるのかを真剣に考える3学期にしてほしいと訴えました。そして、本校でしかできない体験を通じて成長し、本校で学んで良かったと思える学校生活を送ってほしいと激励しました。

始業式後の代表生徒の言葉(1年生)

代表生徒の言葉の様子 

 いよいよ今日から3学期がはじまり、今年度も残りわずかになりました。3年生にとっては、中学校生活最後の学期、高校生になる準備の時期を迎えられます。また2年生にとっては最高学年になる準備の時期です。1年生が先輩方に守り支えられてきたように、今度は僕たちが新入生をサポートしていく番です。1年生は今まで先輩方の足を引っ張るようなこともあったかもしれませんが、3学期は自分たちが先輩になるということを自覚しながら、生活を送らなければなりません。学習への取り組みはもちろんですが、休み時間の過ごし方や、交通機関のマナー、登下校のマナーなども正していきます。そして誰もが気持ちよく学校生活を送れるようにしたいです。
また3学期は1年生にとって初めての百人一首大会や TOYO STUDY FESTA 、2年生は English Spring Camp 、3年生は海外語学研修などの行事があります。この様な大きな行事にみんなで力を合わせ、2学期の終業式で3年生が言われたように、学校が未来を作る場となるよう一生懸命取り組んでいきます。
短い3学期ですが、悔いの残らないように一日一日を大切に過ごしていきたいと思います。それぞれの学年が高校生、最上級生、先輩と、ステップアップするという意識を持って、日々努力をしていきます。

生徒会役員認証式

生徒会役員認証式 生徒会役員認証式

 新生徒会長は「みなさんの意見を取りいれた生徒会にしていきたいので、協力をよろしくお願いします。」とあいさつしました。学校長からは「集団を引っぱっていく大変さを理解し、今まで見えなかったものが見えるようになってほしい。生徒会役員を終えた時に、一回り成長していることを希望しています。頑張ってください。」と激励の言葉を送りました。

学校紹介関連リンク

5分でわかる東洋大姫路中ってどんなとこ?

豊かな人間力を育む キャリア・フロンティア  先取り学習を可能にする 中高一貫の強み  一人ひとりの学力を伸ばす 少人数教育、学習環境  グローバル人材を育成する 国際交流プログラム  入学試験結果  東洋大学附属姫路中学校 10のアピールポイント