MENUCLOSE

テキスト配本 (通信教育課程)

テキスト配本

履修登録に基づき、配本となるテキスト教材はテキスト配本業者より送付いたします。
(通信教育課ではテキストの販売・送付は行いません)
テキストの入手方法については「東洋通信」または「履修登録の手引き(正科生のみ)」もご覧ください。

テキストイメージ

テキスト配本に関する注意事項

  • 履修登録期間終了後、3週間程度で発送いたします。
  • 上記期間内に発送ができない場合には、テキスト配本業者よりご連絡いたします。
    (上記期間を過ぎても配本が遅れる旨の連絡がない場合は、お手数ですが下記お問い合わせ先までご連絡ください。)
  • 学科教育課程表にない科目(低学年次配当科目・教職科目・法学部生が図書館司書資格科目などを履修する場合)は配本対象になりません。ブックサービスなどを利用し、各自で入手してください。
  • テキストは、新1〜4年生が「履修登録手続にて新規履修した」科目についてのみ配本します。
    原級生への配本は行いません。
  • 紛失または「継続履修」科目のテキスト入手を希望する場合は、ブックサービスを利用するなど各自で購入してください。
  • 担当教員の変更等にともない、前年度からテキストが変更になっていることがあります。年度更新の際「シラバス」で必ず確認してください。

同一テキストを使用する科目

  • A・Bが設定されている2単位の科目で、同一テキストを使用している場合 
  • その他、科目名が異なっていても、同一テキストを使用している場合

教材の種類

 学習で使用する教材には次の3種類があります。使用するテキスト名はToyoNet-Gの「シラバス」でお知らせします。

テキストの種類
教材の種類   内 容
(1)市販教材 出版社が出版し一般書店に流通している書籍を教材としたもの
⇒ブックサービスで取り扱っています。
(2)印刷教材

通信教育部が独自で作成したもの
⇒印刷教材もブックサービスで取り扱っています。
通信教育課では取り扱っていませんのでご注意ください。

(3)プリント教材

 科目担当教員がオリジナルで作成したもの
⇒プリント教材は、ToyoNet-Gの「シラバス・教員プロフィール」から、出力してください。

 

ブックサービスについて

 

「シラバス」に指定されている市販教材・印刷教材は、ブックサービスを利用して購入することができます。
〈申込方法〉発注書(発注書PDF [PDFファイル/135KB])に下記項目を明記し、E-Mail・郵送・FAXのいずれかでお申込ください。
(1)学籍番号、(2)氏名、(3)携帯TEL、(4)TEL、(5)FAX、(6)E-Mail、(7)郵便番号、(8)住所、
(9)科目名、(10)書名、(11)出版社、(12)冊数

  • ブックサービスで教材を注文した場合、送料は有料(着払)となります。
  • 市販教材は定価(税込)の10%引きにて販売いたします。
  • 市販教材のブックサービスをご希望の方は、上記申込方法にてお申込ください。
    ご入金確認後発送いたします。振込口座は、申込後、テキスト配本業者よりご連絡いたします。
  • 印刷教材が必要な場合には、入金確認後発送いたします。送料は有料(着払)となります。
  • プリント教材はToyoNet-G内「シラバス・教員プロフィール」から出力できます。
  • 学科教育課程表にない科目(教職科目・法学部生が図書館司書資格科目などを履修する場合)、編・転入学の低年次配当科目はテキスト配本対象になりません。ブックサービスなどを利用し、各自で入手してください。
 
テキスト配本に関するお問い合わせは、下記までご連絡ください。
〈申込・お問い合わせ先〉
〒160−0005 東京都新宿区愛住町19−16 富士ビル5F
三省堂書店 東京営業所 通信教育テキスト係
営業時間:平日9時00分~17時20分(土日祝日を除く)
TEL. 03−3352−1881 
FAX. 03−3352−2342
E-mail. k-sugawaramail.books-sanseido.co.jp
(●を@に変換して連絡してください)
 
 
 

履修登録手続関係 へ戻る

Adobe Reader

PDF形式のファイルをご覧いただく場合には、Adobe社が提供するAdobe Readerが必要です。
Adobe Readerをお持ちでない方は、バナーのリンク先からダウンロードしてください。(無料)