民間団体・地方公共団体等奨学金

民間団体や地方公共団体(以下、団体)では、奨学金制度を設けて奨学生を募集しています。このページでは、過年度本学が奨学生の募集の依頼を受けた団体を抜粋して紹介しています。

最新の募集情報は、各団体からの依頼の都度、東洋大学公式アプリで情報提供しています。現在募集している奨学金の応募情報は、東洋大学公式アプリのお知らせ「民間団体・地方公共団体等奨学金の募集について」を確認してください。
奨学金ごとに出願期間が異なりますのでご注意ください。

 

奨学金の応募にあたっての注意事項
※応募希望の場合には必ずお読みください


【個人応募奨学金】※学生が団体に直接出願書類を提出する奨学金です

個人応募奨学金一覧

  • 各団体の出願方法が変更(大学を通して出願)になっている可能性があります。大学を通して出願する必要がある場合には下記の担当窓口にお問合せください。

 

【機関応募奨学金】※学生は大学に出願書類を提出します。大学は学内選考を行い団体へ提出します

機関応募奨学金一覧

  • 出願書類の作成にあたって不明な点がある場合には、募集要項等を熟読したうえ、下記の担当窓口までお問合せください(直接窓口にお越しください)。
  • 出願書類の提出時に窓口で書類の不備チェック等は行いません。また、出願書類を大学窓口提出後に修正することはできませんので提出前に入念に確認を行ってください。
  • 出願書類に不備がある場合には学内選考で不採用となります。
  • 各団体の出願方法が変更(個人で直接団体に出願)になっている可能性があります。大学を通さずに出願することが可能な場合には各団体に直接出願してください。

 

担当窓口

  • 白山学部生:学生支援課(6号館1階)
  • 白山大学院:大学院教務課(8号館4階)
  • 白山キャンパス以外の学生:所属キャンパスの学生生活担当窓口

 

参考:貸与奨学金の返還支援制度について

地方公共団体(都道府県や市区町村等)では、貸与型の奨学金(主に日本学生支援機構の奨学金)を受けている奨学生に対して、対象地域の特定分野・業種の企業に就職し、一定期間就業することなどを条件として、奨学金の貸与額の一部を地方公共団体が負担する奨学金の返還支援制度を設けている場合があります。
そのため、日本学生支援機構などで奨学金の貸与を受けている学生の皆様が就職活動を行う際などに、就職希望先の都道府県や市区町村に奨学金の返還支援制度がないか下記リンクやweb検索で確認してみることをおすすめいたします。

日本学生支援機構ホームページリンク(地方公共団体の返還支援制度)
webでの検索例:熊本 奨学金返還支援