MENUCLOSE

大学院外国人研修生制度について

東洋大学大学院では、在日の外国籍を有するもので、本大学院の課程に入学することを目的として本大学院において研究指導を希望する者のため、大学院外国人研修生制度を実施しています。
下記の出願要項に留意のうえ所定の手続をおこなってください。

東洋大学大学院外国人研修生出願要項2020

新型コロナウイルス感染拡大防止のため、2020 年8 月17 日(月)の外国人研修生の出願受付は、事前予約制といたします。

来校する時間帯を事前にメールでお知らせください。所要時間は30分程度です。受付時間は要項P.4を参照してください。

メールの件名は【〇〇研究科 外国人研修生出願申し込み】とし、メールの本文に【氏名と来校予定時間】を記載してください。

なお、出願時に来校する際は、必ずマスクを着用し、大学入り口で行っている検温を受ける必要があります。

新型コロナウイルス感染防止のため、ご協力のほど、よろしくお願いします。


【白山キャンパス】国際学、国際観光学研究科:mldaig@toyo.jp

【朝霞キャンパス】ライフデザイン学研究科:mlags@toyo.jp

【川越キャンパス】理工学、総合情報学研究科:mlkdaigakuin@toyo.jp

【板倉キャンパス】生命科学、食環境科学研究科:mlitakyomu@toyo.jp

 
外国人研修生制度へのお問い合わせはこちら

 

よくある質問

Q.ビザが2020年の6月に切れるのですが、出願できますか?

A.出願資格に「出願時において、在学期間中有効な在留資格を有している者」という条件があります。

  例えば、2020年4月から1年間外国人研修生を希望される場合は、2020年3月の出願時に2021年3月31日までのビザをあらかじめ持っていなければ出願できません。

 

Adobe Reader

PDF形式のファイルをご覧いただく場合には、Adobe社が提供するAdobe Readerが必要です。
Adobe Readerをお持ちでない方は、バナーのリンク先からダウンロードしてください。(無料)