本学を休学して外国の大学等へ留学した場合の単位認定について

   本学を休学して外国の大学等に留学した場合、留学先で修得した単位を本学の単位として認定することができます。単位認定を希望する場合は、事前に所定の手続きを行う必要があります。

◆◆単位認定の対象となる機関◆◆
   学位授与権を持つ大学(学部学生のみ2年制大学及び附属語学学校を含む。)および附属学校。

◆◆留学期間◆◆
   休学期間を超えない範囲とする。
   ※ 原則として連続する2セメスタ(1年間)を超えて休学することはできません。

◆◆必要な手続◆◆
   休学手続きを行う前に、国際教育センターへ留学機関等に関する届出を行う必要があります。手続きの詳細については、本学Web サイトを参照してください。
  https://www.toyo.ac.jp/international-exchange/ies/kyugaku-ryugaku/