私のガクチカ:小林千乃

在学中にはゼミ活動に注力しました。
ゼミでは教授ごとに研究する内容が大きく異なるため、ゼミ選択は重要になります。私の所属するゼミでは、歴史的史跡・景観を生かした観光と地域振興のあり方について研究することを目的とし、フィールドワークを行います。
中でもメインは3年次に行う広島県呉市の観光振興研究です。呉市の持つ魅力を観光施策や歴史の視点から取り上げ、史跡観光の現状及びその課題について考察をしていき、最終的に市役所の方々に向け報告会を行いました。
様々なデータや観光資源などを用いて自分たちで分析し、論文を仕上げることは苦労が多くありました。厳しい話ですが、観光振興をするにあたり地域の抱える問題は様々で一筋縄ではいきません。しかし現地を実際に訪れて自身で魅力を体感し、さらにネットには載ってない住民の方々の熱い想いを伺うことで、自分たちにしか書けない自信のある論文が仕上げられたと思います。
またゼミ活動で得た経験は、就職活動で私の武器となり、高校からの夢だった旅行会社への就職も叶えることが出来ました。これからはゼミでの学びを胸に、地方の魅力を発信出来るように頑張っていきます。